スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

受容

2012.02.08 09:12|徒然日記
ヤスミンのブログにおこしくださって、ありがとうございます♪

さりげなく、最近のテーマは「共存共栄」「楽しい時は楽しむ」かもしれない私です

そういうシチュエーションにたびたび遭遇したり、↑な意味合いの言葉と出会うことが多いからかもしれません

テーマというのは、環境や立場や自分自身の成長などで様々に変化したり、同じテーマに違う角度で出会うこともありおもしろいですね^^


キーワードとしては、「受容」かもしれないな、とも思っています


最近、このような言葉をよく耳にします

〜だから(私は)ダメ
〜でないとダメなのわかってる
〜でなくっちゃ

前についてくる言葉は様々ですが、末尾を見るとどんな心情か、思考か感じることは似ています

この言葉を発する方は、とてもまじめで自己評価が厳しく、ついつい人と自分を比べたり、理想の自分自身と比較することが多いようです

あるいは、「世間一般的にこうだから」という「社会通念」と比較されているのかもしれませんね

いや、むしろ、こちらの方が大きいかもしれません



「社会通念」って何でしょうね?

私が思う、守ると良いだろう「社会通念」とは、主にモラル・マナー・倫理的なことではないかと思います

例えば、TPOを考えたふるまい、話し方、接し方をする、
ゴミを捨ててはいけないところでは捨てない

など

それ以外のもの、例えば

女性らしくふるまう
男性らしくふるまう
嫁らしくふるまう
親らしくふるまう

この中での守ると良いだろうマナー・モラル・倫理的行動や思考回路と、
「自分らしさ」とは明らかな境界線があるのではないかと思うのです

「自分らしさ」とは、人と比較して評価を下すものではないだろうと思います


私は、いろいろな考えにゆれる人を見ていると、風にそよぐ草のようだと感じます

ゆれることができるのは、根が張っているからです
安心できる部分があるということを知っていると、ゆれるのもなんだか自由な感じがします


風がふいてもゆれないもの、動じないものは強くしっかりしている印象がありますが、強すぎるとぽきんと折れることもありますね


何が絶対よくって、何が絶対だめってことはないよな〜って思います
ないことを、自分があえて決めてしまうことで自分を縛ることになってしまうのではないかなって思います



「受容」とは、自分を受入れること、人を受入れること、両方ですが、
両方をバランスよく受入れることはとても楽なことだなぁと最近しみじみ思います

もちろん、「社会通念」上のモラル・マナー・倫理をやぶるケースはあんまり歓迎しませんが☆


「受容」にはそれ以外に、
自分にむかってくる良いこと、楽しいこと、うれしいこと、ありがたいこと、やさしいこと、
なども受入れることを自分に許すということもありますね

意外と、悲しむこと、泣くこと、怒ること、嘆くことを受入れることを自分に許す、ということも癒しの過程にあります

〜でなくちゃダメ

と思っていると、

素直に喜んだり、泣いたりできない、感情を抑えてしまうことにつながりそうです

ふと周りを見ると、誰も自分に「〜でなくちゃダメ」なんて言っていない、自分で自分を縛っていたと気づくかもしれませんし、逆に誰かに言われる言葉に縛られていた、なんてこともあるかもしれません

その時も、その誰かを責める必要もないわけです
その言葉に縛られた自分自身を許して、そのときの自分の感情・心をいたわれば、本当に心から望むことに気づくと思います



強さは、多くの人が憧れるものですが、
「受容」できる人こそが真に強いのではないかと思います

自分自身の弱さも受入れることができる人は、人と和し、鎧も何も必要ない「その人」そのものがしなやかな樹木のようになるだろうと思います

そして、全員が全員、そうなる必要もないとも思っていますし、それが一番すばらしい、とも思いません

一人一人が「違う」ことを受入れて楽しむこと

それが「受容」であり「受容」は「お互いにすること」だとも思うのです
だから、私たちは、一人ではないしつながっているんだよね〜って思います




最近想うことでした
ほんとーに「徒然」に書いてみました^^

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

プロフィール

yasmine misa

Author:yasmine misa
滋賀県東近江市長峰団地でハーブガーデンとサロンをしています。アロマテラピーとレイキヒーリングを中心に、心と身体と感情と精神をみつめてお客様のすばらしさを見つけます。
ブログでは日々の暮らしの中でのナチュラルセラピーや各種お知らせ、たわごとなどを徒然に綴ります。
AEAJ認定アロマテラピーインストラクター
AEAJ認定アロマテラピーアドバイザー
アロマボディトリートメント、アロマリフレクソロジーディプロマ取得
リコネクティブ・ヒーリング・ファンデーショナル・プラクティショナー(RHFP)
JGS認定ハーブコーディネーター
JGS認定ガーデンコーディネーター
YASMINE HP
連絡先
TEL:090-8232-6351
MAIL:info☆m-yasmine.com
送信時は☆を@に変更してください
あるいは、下記メールフォームよりお問い合わせください
広告宣伝等およびサロン資材にまつわる営業は厳にお断りします

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

facebookページ

Aromatherapy&herbs Yasmine ヤスミン

Facebookページも宣伝

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。