スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

七号食レポ☆

2012.09.11 14:59|自然療法
ヤスミンのブログにおこしくださって、ありがとうございます♪



またしても間が空いてしまいました

毎日のぞいてくださってるみなさま、ありがとうございます♡


この間隙に何をしていたかというと、まあ、いつも通り過ごしています

・・・が、この間に七号食を体験しました


今回は、この七号食をレポートします☆


七号食は、この春頃、知識として出会いました

どういうものかというと、玄米ご飯(基本はごま塩のみ)とほうじ茶とか水とかのみで10日間過ごすというものです


デトックスでありつつ、食について、食物というものについて、味覚も体も心もリセットするもの、という気がします


七号食は、マクロビオティックの食事十段階のうち、主食のみの食事のことを言うそうです
主食といっても白米ではなく、基本、玄米・雑穀

六号食になると、野菜煮物やお漬け物
五号食は六号食の主食をへらし、野菜煮物を少し増やす
四号食になればそれらに汁物がつき
三号食はまた主食を減らし、野菜煮物を少し増やす
二号食は動物性の一品をプラス
一号食は動物性を増やす
・・・
と、マイナス三号食まであるそうです

全体の食事量の割合が、主食100%から10%まで幅があり、その他の副菜や果物、デザートなどの割合が少しずつ増えてくると号数が減る、ということのようです


この七号食は、様々な体の不調を軽減したい、あるいは治癒に向かうために取り組まれることも多いようです
極端な食生活をし、デトックス作用の強力な玄米をいただくことで、体を低血糖・低栄養状態にし、それに対応するべく体の内部がとってもがんばってくれるようです


ずっと、この七号食が気になっていて、やりたいやりたい、と願っていたのですが、外食などのおつきあいがあったりとなかなか機会に恵まれませんでした

が、8月のブルームーンの後、9月1日から七日間だけですが、チャンスがめぐってきたのです!


今回は、10日間やりたかったけど始めてだし、9日に外食の予定が入っていたので7日間行って、9日まで回復食にしよう、と計画しました

しかも、最初の3日間は、いただきもののお菓子(「湖のくに生チーズケーキ」ね♡)があったので、賞味期限も限られてるし、一日1個、夕食後のデザートとして夫婦そろって楽しくいただきました

おまけにぶどうも買ってあったし、果物つき、というなんちゃって七号食・・・

なので、最初の3日間は、割とふつうに過ごしていました


毎食のメニューは、

発芽玄米+黒米+塩麹(水に一晩浸けるときに塩麹を一緒に加えます)
ごま塩(基本、黒)
たまーに大根のべったら漬け1切れ
水かハーブティー、ほうじ茶

にしました

主食の玄米は、「お腹がすいたらいくらでも食べて良い」という表記も見かけましたが、基本は1日あたり600gだそうです

真面目なわたしは、一食あたり200gで小分け冷蔵しましたともさ

さて・・・ここからは詳細レポートです


【七号食4日目】

夫とは夕食一緒になる
最初の3日間は、ちょっと夕食を作ってあげたりしてたけど、4日目からは作る気もなくなる

夫はけなげに自分の分を作って、一緒に夕食タイム

「食べる?」とあえて聞いてくる夫・・・

「食べない」と七号食を守る私

その攻防戦が残りの3日間、毎夕食ごとに繰り広げられるのでした

この日は仕事お休み
ヘアカット&ヘナ染めを出張で来ていただいて、ぜいたくなひととき
七号食の話なんかして盛り上がる


【七号食5日目】

普通に仕事

朝起きると、なんとなく脚が軽いなーと思う
階段を降りていると、体も軽いなーと思う

よく低血糖で頭痛がすると聞いていたけど、その心配はなさそう

普通によく動いた

200g玄米3食分を用意していたけれど、時間がなくて2食しか食べられなかった

胃がとても軽い


【七号食6日目】

ますます体が軽い

地面から数センチほど浮いている感じ

確かドラえもんって、少し地面から浮いてるんですってよ
だから靴をはかなくても家に上がっても汚れないんですって

とか考えることもなく、ボーゼンと時間を過ごす

この日も仕事
仕事中は食事のこともすべて忘れるのでむしろいい感じ♡

そしてこの日も200g2食のみ

ただ、200gの玄米を食べるのが辛くなってきた
よく、香りがだめになってくるらしいが、私の場合は噛むのが疲れてきた

なんせ、一口ずつ150〜200回あるいはそれ以上噛んで噛んで噛みまくるのだ

アゴが疲れてしょうがない


しまいには疲れて途中で箸を置いてひらすら玄米を噛んでいる

ただ、この「噛む」動作によって、脳が刺激され、食事に時間がかかり、満腹中枢への刺激によって「おなかいっぱい」感でいっぱいになる

ところが、感覚的にはお腹は一杯ではないので(半分以下くらい?)不思議な感じ・・・


この日はむしょうに黒ごま塩以外の味付けで玄米が食べたくなる
最初はあんなに美味しかったのに・・・

うらめしく黒ごまを見つめるも、白ごまに変えたらまた美味しくいただけた


【七号食7日目】

この日は自分のメンテナンス日
カイロとかオステオパシーとかされてる先生のところに行く

肩こりが強かったのでそれを訴えてなんとかしていただく
こんなに肩こりが感じられるのは七号食の影響もあるかもしれない

午後は普通に仕事

二日前くらいから無性に眠い
でも仕事のときは妙に頭が冴えてる
キラキラしたものがたくさん見えるようになった


この日は3食いただいた
ただ、200gはきつくなってきていたので、180gに小分けしたものをいただく

せっかくの玄米なので電子レンジは使わず、毎度オーブントースターであたためる

日ごと、手を合わせる動作に真剣味がますます増していたが、最後の七号食は、とても神聖な心持ちになる
なんだか、玄米以外のものを食べてもいいのか!?という気分になる

でも、永遠に玄米だけだと辛そうだ・・・という気持ちにもなる

ただ、あと3日間で10日間・・・
辛そうだけど、やってみたい
いや、きっとやってみるぞ、という気持ちもありました



・・・と、こんな感じで7日間を七号食で過ごしました

いろんな体感を実感したけれど、へーっと思ったのが、

☆身体が軽くなった
☆感覚が鋭敏になった
☆世界が輝いて見えた
☆気分が落ち着き、凪のように穏やかに
☆復活した生理が滞っていたのが七号食2日目にするっとやってきた

ということなどでした

生理については、七号食というデトックス、欠けていく月というデトックス期間にぴったりとやってきたので驚いた〜〜

やはり女性には最高のデトックスですな☆


そして、回復食には、先に汁物をつけました
茄子、玉ねぎ、わかめ、オクラたっぷりのお味噌汁
野菜はすべて義母の畑のもの
味噌も手作り

回復食の夜には、野菜とこんにゃくのみの筑前煮風の煮物をつけていただきました
砂糖は極力少なめに

主食はやはり玄米


・・・ところがこれが!

玄米以外のものをいただいたら、とたんに身体が重くなったのです!!

玄米のみの食事の感覚と全く違う
噛む回数も、副菜があると減ります

胃も重く感じます(玄米のときよりもっていう意味で)


そうか・・・

と、なんとなくつぶやくお食事タイム


そして、ペットボトルの水の不味さ

もともと、美味しくはない、と思っていたけれど、はっきりと、「身体がNOという感覚」を感じました

なので今はペットボトルの水は封印しています
もちろん、他の飲料もペットボトルははっきりとNG☆


こんな風に、

「身体が欲するもの、欲しないもの」を嗅ぎ分ける力が強化されたように思います
当たり前のことなんだけどね^^
でも逆に、日常的にあるものにたいしては、人間は「慣れてしまう」んだな〜ってあらためて実感しました☆


肝心のデトックスは?というと、今回は最初の3日間がなんちゃってだったせいか、あまり顕著には現れませんでした

肌は玄米によって白くなってきたっていうのはあったかな〜

便については数日便秘になったけど、その後は普通でした

体重については2.5kg減りました
7日間だったけど、けっこう減ったねー



今のところ、まだ動物性のものはいただいてません

今晩、エビのココナッツカレーを作る予定なので、ひさびさ動物性をいただきます



さて・・・
七号食

今回の動機は、いろいろあるけれど、一つにはダイエット、というのもありました

私、アロマやハーブとかやってると、よく聞かれるんですね〜
「痩せるアロマないですか!?」「痩せるハーブティーないですか!?」

そんなんで痩せるなら、私もっとガリガリだと思います・・・

あ、ダイエットに効果的なアロマもハーブもありますよ
ただそれらはサポートと考えて、普段の生活習慣を見直すことの方が重要と思います
アロマもハーブも人体にとって中庸に、バランスを整えてくれるもの
痩せたい、と本気で思うなら、アロマもハーブもとっても良いサポーターになってくれることでしょう♡


で、私自身のことになりますが、

学生時代からは13kg、10年前からは10kg増えてます
でも、5年前まではそんなに増えてなかったんですね〜

要は、手術して、ホルモン治療をはじめて、更年期障害様の副作用があらわれてからむくむく太ってきたんです

で、途中であきらめたんですね
「薬の副作用なんだし仕方ない」ってね

お腹も大きく切ったので、肝心の筋肉が分断されたわけだし

いやー、でもですね、やっぱり自分のために、堆積している薬の影響をデトックスし、肝臓を強くして、腎臓や脾臓の機能も回復させて、そして痩せよう、と思ったのです


七号食終わって感じたことは、確実に、これらの効果はあったな、ということです♪


私は、人の身体にふれて、セラピーさせていただくということをお仕事に選んだわけですから・・・
自分自身の健康を、遠慮せずにもっと追求していこう、と思いました次第です


まあしかし、玄米食ばかりやってると、いつか仙人になりそうでしたよ^^;


この七号食、しばらく「欠ける月」のときに続けようと考えています

効果が保証できるわけではないけれど、これで重篤な疾病が改善した、ということも多いそうです
食について考えるために、体調改善のために、感覚のリセットと体内の老廃物のデトックスのために、七号食を試してみるのもいいかもです♪
(実際されるときには、ご自身の体調をよく把握して、けして無理されませんように!)


また顕著な変化があればレポしますね〜♪



Aromatherapy&Herbs YASMINE ヤスミン
東近江市長峰団地内
長峰幼稚園からすぐ♪

ご予約・お問い合わせはお気軽に♪
090−8232−6351
info@m-yasmine.com

HP:http://www.m-yasmine.com

アロマボディトリートメント
アロマリフレクソロジー
アロマヘッドセラピー
レイキヒーリング
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

プロフィール

yasmine misa

Author:yasmine misa
滋賀県東近江市長峰団地でハーブガーデンとサロンをしています。アロマテラピーとレイキヒーリングを中心に、心と身体と感情と精神をみつめてお客様のすばらしさを見つけます。
ブログでは日々の暮らしの中でのナチュラルセラピーや各種お知らせ、たわごとなどを徒然に綴ります。
AEAJ認定アロマテラピーインストラクター
AEAJ認定アロマテラピーアドバイザー
アロマボディトリートメント、アロマリフレクソロジーディプロマ取得
リコネクティブ・ヒーリング・ファンデーショナル・プラクティショナー(RHFP)
JGS認定ハーブコーディネーター
JGS認定ガーデンコーディネーター
YASMINE HP
連絡先
TEL:090-8232-6351
MAIL:info☆m-yasmine.com
送信時は☆を@に変更してください
あるいは、下記メールフォームよりお問い合わせください
広告宣伝等およびサロン資材にまつわる営業は厳にお断りします

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

facebookページ

Aromatherapy&herbs Yasmine ヤスミン

Facebookページも宣伝

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。