スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天地の恵み☆ヤスミンの庭で育ったハーブティー

2013.07.16 11:10|ハーブティー
わたしがわたしになれる場所♪
あなたの自ら癒える力を応援する、リトリートサロン
ヤスミンのブログにおこしくださって、ありがとうございます♪


今日は、ヤスミンのハーブガーデンから採れたハーブで作るハーブティーのご紹介をいたします^^

ハーブティーといえば、
「なんか香料が入っててまずかった!!!」とか
「なんか薬くさかった」とか
「今ひとつ美味しいのかどうなのかわからなかった」などと聞くことがあります。

その反面、
「ハーブティーすごく好きで!」とか
「毎日飲んでる」とか
「○○のメーカーのが好きで」などとも聞くことがあります。

はて?

なんでそんな感想にばらつきがあるのかなぁ〜と思っていたのですが、
「味覚」という五感のひとつ。
おそらく、「初めて口にしたものの味」を覚えてるんだろうなぁと思うのです。

はじめて飲んだハーブティーが美味しくなかったら?
おそらく、二度と、とまではいかなくても、おそるおそる、ハーブティーと接することになるのではないでしょうか。

はじめて飲んだハーブティーが美味しかったら?
おそらく、たまに美味しくないものと出会うことがあったとしても、「そういうものもあるのか」と、ハーブティーに対する認識はまあまあ、良好に保てるのではないかと思います。

味覚の相性といったものもあり、ある人には美味しくても、ある人にはそうでもない、ということもありそうですね。


私が思うには、同じハーブでも、産地や取扱によって、味わいはかなり変わるということです。


ヤスミンのハーブガーデンには、およそ40種類程度のハーブが植わっているのですが、
お茶として使うのはそのうち10種類程度です。

使用頻度として高いのは、
レモンバーベナ
レモングラス
スイスリコラミント
レモンバーム(メリッサ)
ローズマリー
スイートバジル
ラベンダー
ワイルドストロベリー
タイム
などです。

他にもオレガノ、ペパーミントなどがあります。
マーシュマロウなどもありますが、鉢のままで(地植えにすれば良いのですが)まだ小さいので、花がそれほど採れないので使用に至っていません。


ハーブティーを手作りするときは、まったくもって適当です。

そのときそのとき、手近にある、大きく育っているハーブを選んで収穫します。
先日の収穫時の様子は、こんな感じでした(先日ブログで紹介しました〜)。

イメージ+1_convert_20130701103038

新聞紙見開きいっぱいに収穫。

これらを束ねて一週間程度陰干しします。

イメージ_convert_20130716104039

結果、これくらいになります。

ずいぶん水分が抜けることで嵩がへりますね。

イメージ+1_convert_20130716104102

さらに枝から外すとこんな感じになります。
普通のガラスボウルなのですが、これに半分以下くらいでしょうかね。

ヤスミンのハーブガーデンでは、レモンバーベナも2株ですし、それほどたくさん一度に収穫できないので、一回一回、少しずつ収穫しています。

イメージ+2_convert_20130716104125

これらをジッパー付きの袋に乾燥剤とともに密封してしばらく置きます。
一週間もすればさらにパリパリになり、袋の上からほぐしてよく混ぜておきます。

こういうときに、少し味見をします。
今回もとても美味しくできました^^

イメージ+8_convert_20130716104205

今回出来上がったハーブティーは、先日の「Feel Free」イベントで、3袋だけ販売しました。
すぐに売れてしまってうれしいです♡

残りのハーブティーは、サロンでお出ししたり、我が家で楽しんだりします。


自分でハーブをブレンドしていると、
手が命の仕事をしていながら、指を枝がさしたり、指が黒くなったりして(収穫のとき、指を使うと酸化して黒くなるのです)アロマとハーブの両立はどうなのかなぁと思ったりもするのですが
(庭仕事をしていてもそう思ったりもするのですが)

こればっかりはやめられません。
こういう手しごとをしてきた手だからこそ、お届けできる癒しもあるだろうと思います。

手でハーブや植物に触れるということは、
人の肌に触れることとなんらかわりはありません。

下準備をしているとき、ハーブの葉の色や表面のワックス成分の様子や、虫食いの有無の確認、健康状態全般を知ることができます。

ハーブを陰干ししているときは、いつもより空気中の温湿度に敏感になります。

乾燥後、ブレンドするときは、フレッシュからドライになったときの香りの変化を確認しながら、味わいを想像します。
適当にほぐして、よりティーポットの中でハーブの味わいが出るようにします。



繊細な仕事ではありませんが、無神経な仕事でもありません。
ハーブを植えて、育つのを見守り、収穫し、利用することは、
陽や雨や風や土と、遺伝子の乗り物である生き物たちと共に暮らすことを思い出させてくれる作業です。


私は、レイキヒーラーでもあるので、手作業のときにもレイキを使います。
ある意味、レイキエネルギーをたふたふとたたえたハーブティーでもあるでしょう。

このようなことに理屈はいらないな、と思います。


サロンにお越しの際は、もしかするとこのハーブティーがあるかもしれません。

天地の恵み、蒲生の気候の恵みで育ったハーブたちを、
どうぞご賞味くださいね。


夏は、ハーブ水もオススメです。
発汗した後の水分補給は良質のものをおとりください。

イメージ_convert_20130712090422


夏をのりきり、心身と魂の癒しのために。
ハーブたちもお迎えいたします。

どうぞお越し下さいね。
お待ちしております^^




Aromatherapy&Herbs YASMINE ヤスミン
東近江市長峰団地内
長峰幼稚園からすぐ♪

ご予約・お問い合わせはお気軽に♪
090−8232−6351
info@m-yasmine.com

HP:http://www.m-yasmine.com

アロマボディトリートメント
アロマリフレクソロジー
アロマヘッドセラピー
レイキヒーリング
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

プロフィール

yasmine misa

Author:yasmine misa
滋賀県東近江市長峰団地でハーブガーデンとサロンをしています。アロマテラピーとレイキヒーリングを中心に、心と身体と感情と精神をみつめてお客様のすばらしさを見つけます。
ブログでは日々の暮らしの中でのナチュラルセラピーや各種お知らせ、たわごとなどを徒然に綴ります。
AEAJ認定アロマテラピーインストラクター
AEAJ認定アロマテラピーアドバイザー
アロマボディトリートメント、アロマリフレクソロジーディプロマ取得
リコネクティブ・ヒーリング・ファンデーショナル・プラクティショナー(RHFP)
JGS認定ハーブコーディネーター
JGS認定ガーデンコーディネーター
YASMINE HP
連絡先
TEL:090-8232-6351
MAIL:info☆m-yasmine.com
送信時は☆を@に変更してください
あるいは、下記メールフォームよりお問い合わせください
広告宣伝等およびサロン資材にまつわる営業は厳にお断りします

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

facebookページ

Aromatherapy&herbs Yasmine ヤスミン

Facebookページも宣伝

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。