スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆心理学講座@ヤスミン〜自分が好きでたまらないー自己心理学☆

2015.10.18 14:11|教室・ワークショップ
リラクセーションとバランシングと調和のサロン♪
Aromatherapy&Herbs YASMINE ヤスミンのBlogへお越しいただきありがとうございます。

☆心理学講座@ヤスミン〜自分が好きでたまらないー自己心理学☆

10月4日とずいぶん前に終わったのですが、心理学講座レポ!

西宮のたかおとみおさんに3ヶ月ごとにお越しいただき開催しています心理学講座。

定期参加の方がなぜか急用などなどあって、今回は3名様。ヤスミン含めて4名というこじんまりでの開催でしたが、その分個々の発言がしやすく濃密でした。

今回のテーマタイトルはなかなか刺激的ですね!
「自分が好きでたまらないー自己心理学」
いったい、なんだろう〜!と興味がわきますね。

プログラムとしては、こんな感じ。

1 自己愛の時代
2 歴史的前提 ムラの消滅と都市化
3 自己心理学(自己愛の発達と病理)
4 脳科学からみた「自己」
5 BE DO HAVE GIVE/TAKE

最期は時間切れでしたが、十分濃厚な内容です。

今回は人の心理が歴史を作り、歴史的背景が未来を作る人の心理に大きく影響しているというシンプルな仕組みながら人類の相互交流によって複雑化していること、そして今後も複雑ながらシンプルな仕組みでうねりのように変化していくであろうことなどを実感できました。

日本の戦前戦後の思想教育の変化によって何が変わったか。
(その前の日本人の心はどうだったのでしょうか?)
(仏教が伝来してきてからの流れもありますね)
価値観の変化によって暮らしがどう変化しているか。
そしてそれらを背景として抱くことになった信念、新たな生存戦略のロジックを構築しながら生きている私たち。

「正しい」とは何だろう、と思います。
「正しい」が良いという信念すら放棄することから始めたいと私などは思いました。

今回のトピックとしては「脳科学からみた『自己』」かも。
仲間・集団・組織・社会の中で私たちの自己とはどのような働きをしているのでしょうか。

社会的価値観でつながっている私たち。
そのつながり方の仕組みが驚愕でした。
私たちの意識の底には穴があいていて、そこでつながっているのだそうですよ!
「なんだそれ?」という感じですが、なるほどと思える講座内容でした。

「個」とはいったいなんだろう?
心や脳のしくみのふしぎ。
個人の思考で答えは出ないものですが、
講座中、脳がフル回転。。。

たかおとみおさんの心理学講座は、プログラム通りきちんきちんと進行するものではないですし、
受講者からの質問や提供されるエピソードなどで横道にもそれます(私もちょいちょい逸れさせてしまいます)。

でもそれが、「ひとりひとりの思考の共有」になって、ちょっとした対話が、テーマを深めることになったり、人との違いや理解度を高めることに役立ったりもします。

○○心理学というものが、昨今流行していますが、
アカデミックな心理学の一分野として確立されていないものも多く、私としては対症療法的なテクニックのように感じることも多くあります。

心理学の目的(目標?)は問題解決のためのテクニック・ノウハウの提供なのでしょうか。
それは利用価値の一つなのかもしれません。

いや、価値を作るのは人間なので、営利のための手段の一つということなのかもしれません。

しかし人心を扱う、信念や観念を利用するあるいは植え付ける、ということを考えると、
なかなか心理学というのは扱いが難しいものだなと私は思います。

ヤスミンで心理学講座を開いて久しいですが、
私が開催する目的は、滋賀ではめずらしいアカデミックな心理学に一般の人が大学に行かずとも定期的に触れる機会を作りたいということ。
目標としては、アカデミックであるか、営利目的であるかということを超えて、人が人の心に触れたり考えたり思いやったりするときに、
その自分の心の働きに触れ、相手の心の動きに触れ、
お互いにカウンセリングマインドを持って接することができれば・・・
何か変わるよね、と思うのです。

心理学を学ぶということは、とどのつまりはそういうことなのではないでしょうか。
不完全な学問である、発展途上の学問である心理学。
多くの論説があり仮説が立証されていないものもありそうです。
そして心はまだまだ変わっていく、進んでいく歴史とともに研究されていくことでしょう。
その時に、特定分野のみを知っているだけでは、創造的な対処が困難な局面もあるのではないだろうかと思うのです。

これは様々なセラピー・ヒーリングのロジックについても同じように感じます。
資本主義・社会主義の中での経済活動も変化していく昨今、
大切なのは、「自らが創造する力」ではないかしら。

カウンセリングマインドがすなわち創造する力というのではないのですが、
つながりはあると思います。

マインドはロジックでもテクニックでもない。

コミュニケーションをとることは、私たちが生きていく中で毎日行っていることです。
決まったロジックやテクニックだけでは対処できないことが増えていくにも関わらず、気づかずに同じ対処を繰り返すケースも増加する可能性もあるのではないでしょうか。
そして同じことを繰り返すうち、創造する力が減退していく可能性も私は危惧します。

自らが創造する力は、変化に対応して生きていく力。
そんなような意味を、私はとらえているのだな、と今回深く感じました。

私がヤスミンで目標としているのも、そういうことだと考えています。
人生のプロセス〜変化していくプロセス(内的・外的)に対応して生きていく力を身につける。
自己治癒が創造する力に結びつくのはそのような意味で、自立した魂とともに生きていく力をつけること。

たかおとみおさんはいつも想像の斜め上の講座を用意してくださいます。
脳を使って疲れますが、それが創造する力を養います。

まったく異なるアプローチながら、私は必要なものを感じているので、お二人にこれからも面白い講座をしていただきたい♪と考えてます^^

滋養になるようヤスミンのメニューを提供しつつ、
刺激的な心理学講座を開催する・・・
これもまた滋養なのです。

書いてるだけでワクワクします。
次回は1月です!
空席がありましたらご参加いただけますので気になる方はメッセージあるいはメールくださいませね。

info@@m-yasmine.com
(@を一つ消して送信ください)



イメージ+5_convert_20151018140619

イメージ+4_convert_20151018140709

講座写真ではなく美味しいもの写真♡
毎回、ここここ日和のまーちゃんにケータリングをお願いしています!
今回は森の中でみんなでバーガーを作って食べるイメージ♪

イメージ_convert_20151018140644

イメージ+3_convert_20151018140728

おやつも盛りだくさんで最高でした!

まーちゃんは写真左端。いつもありがとう♡


Aromatherapy&Herbs YASMINE ヤスミン
東近江市長峰団地内
長峰幼稚園からすぐ♪

ご予約・お問い合わせはお気軽に♪
090−8232−6351
info☆m-yasmine.com(☆→@に変更の上送信)

HP:http://www.m-yasmine.com

アロマテラピートリートメント
アロマボディトリートメント
アロマリフレクソロジー
アロマヘッドセラピー
アロマ心理リーディング
リコネクティブ・ヒーリング
サウンドヒーリング
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

プロフィール

yasmine misa

Author:yasmine misa
滋賀県東近江市長峰団地でハーブガーデンとサロンをしています。アロマテラピーとレイキヒーリングを中心に、心と身体と感情と精神をみつめてお客様のすばらしさを見つけます。
ブログでは日々の暮らしの中でのナチュラルセラピーや各種お知らせ、たわごとなどを徒然に綴ります。
AEAJ認定アロマテラピーインストラクター
AEAJ認定アロマテラピーアドバイザー
アロマボディトリートメント、アロマリフレクソロジーディプロマ取得
リコネクティブ・ヒーリング・ファンデーショナル・プラクティショナー(RHFP)
JGS認定ハーブコーディネーター
JGS認定ガーデンコーディネーター
YASMINE HP
連絡先
TEL:090-8232-6351
MAIL:info☆m-yasmine.com
送信時は☆を@に変更してください
あるいは、下記メールフォームよりお問い合わせください
広告宣伝等およびサロン資材にまつわる営業は厳にお断りします

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

facebookページ

Aromatherapy&herbs Yasmine ヤスミン

Facebookページも宣伝

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。