スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆ヤスミンオリジナルセッション*モニターレポートその③「お金のやり取りから透けて見える自分」☆

リラクセーションとバランシングと調和のサロン♪
Aromatherapy&Herbs YASMINE ヤスミンのBlogへお越しいただきありがとうございます。
HP:http://www.m-yasmine.com


☆ヤスミンオリジナルセッション*モニターレポートその③「お金のやり取りから透けて見える自分」☆

数日前から連続してお届けしていますヤスミンオリジナルセッション*モニターレポート。
「その①」「その②」はいかがでしたか?

N.S様(30代・甲賀市)のセッションレポート
Blog記事
その①
http://yasmine515.blog.fc2.com/blog-entry-537.html
その②
http://yasmine515.blog.fc2.com/blog-entry-538.html

2回目のセッションでは、何度もお話する機会があったのに、はじめて登場するエピソードがあったのでした。

これが意味することは、
「一度の対話では肝腎なことが見えにくいことがある」
ということです。

人は無意識に「どこまで話そうか」というのを自分の中で決めています。
相手への信頼、自分自身の許容範囲など様々な理由はありますが、すべて話したい!わかってもらいたい!と思っていても、それは表に出やすい部分。
そこをきれいにしていても、もっと深層に何か残っていれば、同じことが繰り返される事もままあります。

でも、深層に残っているということは、逆に言えばとても大切な部分。
その人のとても美しい部分に触れること。

なので、一度や二度でそうそう簡単に「出せない」ことも多いのです。
二度目のセッションで「それ」がふわっと浮上してきたことは、お互いにとってギフトでした。

この後に、何かが起こる。
そんな予感があるセッションだったのです。

さて、2回目のレポートの最期に「お金のトラブル発生」と書きました。
それは私とN様の間で起こった事なのです。

どのようなことだったか、概要はこんな感じです。

◎モニターセッションということで、正規金額よりもリーズナブルな価格設定をしていた。
◎一度目はお試しということで決めた金額を請求、支払い。
◎二度目に私の勘違いで金額を請求、支払い。

正規金額ではないのだけど、取り決めした金額より少し上乗せされた額を請求してしまったのですね。

それを2回目のセッションの後、N様は何も言わずにお支払いくださったのですが、やはりそのままにしていてはいけない、と連絡くださったのです。

小額ではありましたが、私のうっかりもいいかげんなもので、反省です^^;

しかしこのやり取りの際に、「あ!」と思って、あえてN様に若干の負荷をかけてみました。

負荷というのは、こんな感じです。



N様「支払い金額が間違っています」

私「そうでしたか?合っていると思っていました」

N様(過去のやり取りを確認して)「やっぱりヤスミンさんもこう言われてました」

私「そうなんですね。失礼しました」「・・・ところで、このやり取りの際に、何か感じることはありませんでしたか?」

この後にN様からいただいたメッセージは以下の通りです。
(文中の「フランスの学費の話」は、学費というかバカンス期間中の子供たち向けの学外活動の値段設定の話をネタで提供したのです。保護者の収入で段階が別れていて、同じ活動でも十倍くらい異なる額を負担するという制度)



何か思うこと…。
最近思考を観察するのに慣れてきたので、ふと思った事を書きますね。

●最初のヤスミンさんの返信で、ヤスミンさんは間違えてないと思われている感じでしたよね。
その返信を読んで、私は見た目の印象から、おっとりふんわりしている感じ→頼りないと第一印象では思われることがあるらしく…
「だからかなー?私の見た目っていい面もあれば損している部分もあるなぁ」と、
一瞬のうちに思っていました。

●フランスの学費の話。
その制度はとても素敵ですね。私を含める低所得層の方々にはありがたいこと。
ただ、”一生懸命寝る間も惜しんで働いている高所得層の方が、私たち低所得層の方の分まで払って頂く”という風にとらえると、どうなんだろう。。そうなったら、わざわざボロボロになるまで働いて、高所得にならなくてもいいやん。って私やったら思ってしまいそう…
と、これまた一瞬のうちに思っていました。

まぁ、”ボロボロにならなければ稼げない”という刷り込みも、偏った考え方なんでしょうけどね。
と、これまた一瞬のうちに考えていました。笑
そんな感じですー。
これもブロックのうちなんでしょうね。



対して、私からのお返事。



>「だからかなー?私の見た目っていい面もあれば損している部分もあるなぁ」と、
一瞬のうちに思っていました。

と思ったときに、
「でもそれが本当かどうかはわからない」
ということにも気づくようになるかどうか、というのもあります。
Nさんは控えめにそう思われたのですが、
別の人だと例えば

「ヤスミンさん、自分が間違えたのに!」
「多めに請求するなんてありえない、金のことしか考えてないんじゃないか」

と、攻撃的になる方もおられるわけです。

で、これも事実の事柄から真実ではないことに意識が向く例でもあるわけです。

人とコミュニケーションをしていて、モヤモヤすることの多くは、
「不明な部分を自分の思考の中で真実ではないことを想像して補完する」ために起こることが多いのです。

もちろん相手も本音を言うかどうかわかりませんから、直接対峙してもわからないことはあるものですが、それでも、まったく違うことがわかることも多いものです。

「聞かないとわからない部分」は「保留」にしておく。
そして確認できる機会を作って確認する、ということができればコミュニケーションが比較的スムーズになるかと思います。

意外と自分の脳内で補完しちゃうんですよね。これは誰しもがすることですが、場合によっては思い込みが激しすぎてお互い・自分を追いつめてしまうこともあるので知っておくと良いことかと思います^^

ちなみに私はNさんのことを頼りないとは思ってませんのでね♪
しっかりと過去情報も提示していただいて助かりました♡
ありがとうございます^^



N様の返信



ヤスミンさんこんばんは!
なるほど。すごく分かりやすかったです!

いやー、、嬉しいです。

私はわりとスピリチュアル関係の本や、自己啓発系の本などを読んではいたんですが、じゃあこうゆう時どう考えればいいんだ?
ってなって、そのまま進まないことが多いんですよね。

身近にそれを答えてくれる人がいるって、大分嬉しいです。
ありがとうございます(^-^)☆

次回楽しみにしています。



2回目のセッションまでに、N様は、ついつい自分の価値を低く見積もってしまう癖があるということがわかっています。

ここでは対人(この場合は相手は私)でのトピックで「お金」のやり取りという場で伝達されたのでした。
そして、その癖で「困る」を生むのは、自分自身の思い込みでもあるということです。

しっかりと自分の意志でコミュニケーションをとることの大切さ。

N様は、一回目のセッションのレポートで、「ヤスミンさんの期待通りの答えを返さないといけないのではないかという思いが、今思い返すと頭の片隅にあったと思います。」と書かれていたので、大きな変化と感じられました。

***

この「相手の発言を、解釈する」ということは、日々私たちのコミュニケーションの中で起こっているのではないかと思います。

たとえば。
(若い女性同士の会話で頻繁に見られる光景かな?と思うので、ネタにしてみます)

あまり太っていないAさんが、ちょっとぽっちゃりのBさんに向って、
「最近すっごい太って、もういや!こまってる!」
と言ったとします。
Bさんは、どう思うでしょうか?

返答としては、
「そうなんだ〜、前痩せてたし、ちょうどいいくらいじゃない?」
とするかもしれませんが、胸の内では、
「私へのあてつけ!?」
と、思うかもしれませんね。
そしてAさんのことを、不躾で無神経な女性だと思ってしまうかもしれません。

Aさんにとってそれが真実かどうかはともかく、
Bさんの中に「太っていること」への深いコンプレックスがあると、このように受け止めることもあるのではないでしょうか。

コンプレックスと書きましたが、実際は、
太っているために親兄弟姉妹、親戚、先生、好きな人、友人たちから「からかわれた」「傷つけられた」「辛い思いをした」体験があったかもしれません。
「痩せられない自分」をだらしない、自己管理ができないと責めてしまう。

「だらしない」とだめだ。愛されない。
「自己管理ができない」とだめだ。生きていてはいけない。

という思い込みがあるかもしれません。
「そこまで!?」と感じるかもしれませんが、
極端なハナシではなく、私たちは大抵何かしら自分たちを「生きるために」縛っているのです。

「生きるために」「辛い観念を植え付ける」とは、逆説的ではありますが、
それが長らく続いてきている私たち人間の心理や脳のいたずらなのかもしれませんね。

どのような真実を選ぶか。
上記のたとえ話であれば、Bさんは、Aさんの発言を「Aさんの問題」として受け止めれば楽かもしれません。

***
Aさんは太ったと思っているのだな。
それをいやだ、困ると言っているけれど、たいして太ってもいないのに、よほど「痩せていないとだめ」と思い込んでるのかしら。
あるいは、私へのあてつけだとしたら、比較することで自分のプライドを保とうとしているのかもしれない。
ここを言ってしまったら友情が傷つくから、もし今度、深い話をすることがあったら、話してみてもいいかも。
今は傷つけないような返答でもしておこう。

「そうなんだ〜、前痩せてたし、ちょうどいいくらいじゃない?」
***

ここまで考えなくてもかまいませんが^^

Aさんの発言はAさんの問題なのです。
そしてBさんが「私へのあてつけ!?」と思うのは、Bさんの問題であり、Aさんの人格を決定するものではありません。

比べる、優劣をつける。
私たちはついつい、コミュニケーションの中で「ジャッジ」してしまうことも多いと思います。

うらやましい、嫉妬、羨望。
自己卑下、自身の価値を下げる。

イソップ物語の「あのブドウは酸っぱいにちがいない」というキツネのように、相手の価値を下げるということもあるかも?

生きるために、自分を縛っているのは誰にでもあることなので、それを「だめなこと」とすると、またしんどいです。

「私はそう思っているんだな」

自分の思考、感情を受け入れる。
自分の問題を、自分の荷物として認識する。
(他者の問題は、他者の荷物として認識する)
これができ始めたら、世界は変わっていきます。

N様の世界はどう変わっていくでしょうか。
次回、3回目のセッションまでは、「身体感覚」に慣れていただくために、以下のような宿題をお出ししました。

◎自身の呼吸を観察する。
◎感情が生まれたとき(例えば、「かなしい」「うれしい」「怒ったぞ!」「ここちいい」など)、自分の身体のどこに緊張があるか、熱く感じているところ、冷たく感じているところ、呼吸は苦しくないか、ゆったりしているか、などを観察する。

思考の観察に慣れてこられたのが見て取れたので、次は身体感覚です。
これでいよいよ次のステップ。

N様の変化をお楽しみに!

DSC_6652-4_convert_20151206112918.jpg

写真は赤い実。
なにか「実」ってお金っぽいように感じます。
果実を愛でるようにお金も愛でて、
果実を共有するようにお金も回りもので、信頼できると良いですね♡


Aromatherapy&Herbs YASMINE ヤスミン
東近江市長峰団地内
長峰幼稚園からすぐ♪

ご予約・お問い合わせはお気軽に♪
090−8232−6351
info☆m-yasmine.com(☆→@に変更の上送信)

HP:http://www.m-yasmine.com

リコネクティブ・ヒーリング
リコネクション
アロマテラピートリートメント
アロマボディトリートメント
アロマリフレクソロジー
アロマヘッドセラピー
アロマ心理リーディング
サウンドヒーリング
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

プロフィール

yasmine misa

Author:yasmine misa
滋賀県東近江市長峰団地でハーブガーデンとサロンをしています。アロマテラピーとレイキヒーリングを中心に、心と身体と感情と精神をみつめてお客様のすばらしさを見つけます。
ブログでは日々の暮らしの中でのナチュラルセラピーや各種お知らせ、たわごとなどを徒然に綴ります。
AEAJ認定アロマテラピーインストラクター
AEAJ認定アロマテラピーアドバイザー
アロマボディトリートメント、アロマリフレクソロジーディプロマ取得
リコネクティブ・ヒーリング・ファンデーショナル・プラクティショナー(RHFP)
JGS認定ハーブコーディネーター
JGS認定ガーデンコーディネーター
YASMINE HP
連絡先
TEL:090-8232-6351
MAIL:info☆m-yasmine.com
送信時は☆を@に変更してください
あるいは、下記メールフォームよりお問い合わせください
広告宣伝等およびサロン資材にまつわる営業は厳にお断りします

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

facebookページ

Aromatherapy&herbs Yasmine ヤスミン

Facebookページも宣伝

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。