スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆4月の予定といろいろ方向性の変更と愛のお話☆

2016.04.05 14:43|お知らせ・ご案内
全身的な癒しから、創造的な人生を楽しむお手伝い♪
Holistic Health Care Salon YASMINE ヤスミンのBlogへお越しいただきありがとうございます。
HP:http://www.m-yasmine.com

☆4月の予定といろいろ方向性の変更と愛のお話☆

こんにちは!
ご無沙汰しております、ヤスミンです☆

ふと気づけば、前回の投稿から2週間以上経ってたんですね〜!
我ながらびっくり。

まわりの世界はもう春。
山笑う季節。新芽が萌える木々や、草花やいきものの薫りが漂う、ほどける季節ですね^^

今日はちょっとまとめての投稿になるので長くなります。時間の無い方は必要な箇所だけピックアップしてください☆
よろしくお願いいたします◎



【4月の予定】

4月ははじまりの時ですね!ヤスミンも、みなさまのはじまりや、継続のためのお手伝い企画をたくさんご用意していますよ〜!



☆4月9日(土)16:00〜
「わぁるど・ばろっきーナビゲート☆世界を旅する古楽LIVE」
https://www.facebook.com/events/1128990697131270/

蒲生岡本町は「ガリ版」発祥の地というのをご存知でしょうか?
今蒲生は「まちづくり」のため、様々なまちのお宝を発掘中です。
その蒲生岡本町の「ガリ版伝承館」敷地内に、昨秋「ガリ版ホール」ができました。
昔の木造の小学校のような懐かしい雰囲気のホールです。

土日は地元民によるカフェやマルシェが開催されており、ヤスミンも仲間とともに時々こちらをお借りしていろんな企画を計画中です。

それで今回は癒しの音楽LIVE企画というわけです^^

「癒しの音楽」というと、クリスタルボウルやシンギングボウル、その他様々なヒーリングミュージックをイメージされる方も多いかもしれません。

特定の周波数を発するものや、波動調整などの「機能的」なものも多いですね。

そういったものも良いのですが、私は人の手のぬくもりの感じられる「音楽」が好きです。
「癒し」は「ひとり」ではなし得ないもの。
そこに「つながり」があるから癒される。
心の底に穴があって、無意識ではすべての人がつながっているという学説が心理学であるそうですが(人の意識は宇宙でつながっているというスピリチュアルな仮説と近いものがありますね)、
心の底というところは自分自身に内在する宇宙ということなのかなと思いつつ、
空にある「宇宙」とは少し異なる意味合いで、でも重なる意味もある「宇宙」。

茫洋としたお話ではなく、学説として語られるその部分に、「音楽を創造する」「音楽に感動する」という私たちに共通する非言語のコミュニケーションが隠されている気がしてなりません。

古楽LIVEといっても難しいものではなく、まるでジャズのセッションのようなフリージャンルの演奏です。

懐かしさ覚える「ガリ版ホール」との相性もばっちり◎

お食事はご予約制となっており、明日6日が〆切となっておりますので、お早めにご予約くださいね^^

LIVEのみの場合は、空席さえあれば9日当日でも受付できますのでお気軽にお問い合わせください♪

【予約・お問い合わせ先(やすかわ宛)】
090-8232-6351
info@@m-yasmine.com
@を一つ消して送信ください。



☆4月13日からは「星と大地のヒーリングカフェ」始まります!
https://www.facebook.com/astroearth/

占星術師のアジュガさん、宝石療法を意識した天然石のアンパッソさん、魔法の絵描き屋木の葉堂さんと4人集まって「ヒーリングカフェ」を始めます!

会場は「古楽LIVE」と同じ「ガリ版ホール」。
平日不規則にて月2回オープン。

毎回午前中は「星と大地のEnergy Up講座」を、午後はフリーセッションにて各自それぞれいろいろなお楽しみ出店をします。
カフェ担当の方にもお越しいただくので乞うご期待!

初日の4月13日(水)は、カフェ担当としてRuwamさんにお越しいただきます。

そして初日の講座は「星」と「大地」同時開催!
とってもお得な講座になっております◎
https://www.facebook.com/events/1675296876065720/

一年を通してじわじわバイタリティーUP!
日頃、お仕事に家事、育児、人生の節目の出来事などで、「自分自身のエネルギー」が少なくなっている・・・と感じる方はぜひご参加ください◎

詳しくはfbページやイベントページをご覧くださいね^^



4月23日は「たかおとみおの心理学講座2016」の初回開催!
https://www.facebook.com/events/1093844817320388/

今年は「発達心理学」がテーマです。
私たちはすべて「母」から生まれ、「母的役割」に育まれてきました。
すべての「母」「子」そして「心」と関わる役割をもつすべての方にオススメいたします◎

詳しくはイベントページをご覧くださいね♪

***

「いろいろ方向性の変更」とは?

先日、お客さまとこれから変更していくことのお話をしていて、
「ヤスミンさんがそんな風に変わっていくきっかけって何ですか?」と問われたことがありました。

というのも、その方は「変われない」と感じておられたからのようです。
(実際はルーティンよりも変化を好む性質を持たれてますが、様々な影響で変われない状態になっており、もともとの性質から変わらない現状に違和感を覚えておられたようです)
(変化を必要としない方であれば「変われない」とは思わない、現状で満足されるでしょうから)

私にも「よくわからない」のですね。
変化することが自然で、手放していくことが楽であるようになってから、流れに応じていくことに抵抗のない状態です。

ですので、「変わらないでいてほしい」「今のままでいてほしい」といったお言葉もいただくことがありますが、「私という意図」は修正しながらも変わることはありません。
私が変わるのは、おそらく、周囲が変わっていかれるからでもあります。
お互いに響き合って変化が生まれるのですから、私の変化は、お互いに必要な変化なのだと思います。

さて、具体的には、
今年はヤスミンでの「アロマテラピー」を見直そうと考えています。
現在はフランスのメーカーのいわゆる「メディカルアロマ」でも用いられる精油を40〜50本用意して使用していますが、
アロマテラピーの可能性として、自分自身はホリスティックな作用を支持しています(もちろんメディカルな用途・用法・効果はあるものですが、日本においてはメディカルな利用は医療現場に限るか、同等の知識経験資格をもつ必要があると考えます)。

ヤスミンではホームケアでできないホリスティックヘルスケアを提供するという意味で、提供するアロマテラピーのサービスを考え直したのです。

今後は、産地・生産者・生産年度が明確な精油のみを厳選し、1つ1つの香りのもつ力を吟味して使用したいと考えています。

1つはアルジャン村のラベンダー・・・ブルーダルジャン社の真正ラベンダー精油。
他は、基本的には和精油を使用することを検討しています。

精油って、海外でボトリング・ラッピングされたものを輸入していることがほとんど。バルクで輸入して国内で同様の作業をしていても、とどのつまり厳密な産地(国や地方くらいしかわからない)・生産者・生産年度がわからないことがほとんどなのですよね。
実際それで、中身についていくら分析表があったとしても、市販の牛乳と同じことになっている可能性も考えられるのです。

善悪で考えるのではなく、私自身がお客さまに対して、社会に対して、環境に対して、自分の意図に対して正直であろうとするときに、何を選択するかということなのです。

そしてオイルは、その時収穫できるハーブの浸出油を作り、トリートメントに利用したいと考えています。
かなり手間はかかりますが、その土地に住む人が、その土地でその時期に旬のハーブの力を得ることは、食べるものを地産地消で考えるのと同じことと思うのです。

オイルについては手間のこともあるので、特別なメニューにしたいな〜と考えてます♪

「ホリスティック」〜「全体的な」「包括的な」
単に「良い精油」を用いたとしても、それだけでは得られない何か。
人の手は、大抵の人がその力を持っている。
でも、それだけでは得られない何か。

それもヤスミンでは提供いたします。

これも先日いただいた言葉ですが、
「何も考えず施術を受けることができた」
ということ。

施術者の「在り方」。
ただ受容すること。
ただ存在すること。
相手が存在する空間を共有して、ただオブザーバーであること。

施術を受ける方に、施術者のエゴを与えない。

そのことが実際、最も施術者として大切なことかもしれません。
瞑想的でありながら、自分自身の思考の海に溺れずにいること。

このことは、究極的に「相手を信頼すること」なのです。
信頼するから期待している、ということもあるかもしれませんが、この場合のそれは、自身の施術の結果を期待しているのと同じことです。

それは施術者のエゴかもしれません。

全てを委ねられるだけ受容することは、結果を相手に全て委ねることでもあるのです。

それが私のヤスミンでの「愛の表現」です。
すべてのセッション・施術が、「愛の表現」であり続けることを意図しながら、これからも少しずつ必要に応じて変化していくかもしれません。
必要な方に、いつも最善で最高のひとときを提供できますように。



「愛の表現」というコトバが出てきたのでちょうど良い「愛のお話」を最期に。

ヤスミンを始める前、あるセラピストの方が、私の星座だか何かから驚いたように「愛の人なんですね」と言われました。
「驚いたように」というのが、「ちょっと意外そうに」だったのですね。

今思えば、その当時の私は「愛の人」っぽくなかったのでしょうね^^;
なので驚いたような、意外そうな表情だったのかもしれません。

それがひっかかっていたのか、サロンを始めてからもずっと、「愛を知る旅」を歩んでいたように思います。
それは「癒しの旅路」と同じようで、違うようで、やはり同じような。

なぜそう感じたかと言えば、「愛」は「存在」ですし、「癒し」も「存在」だからかもしれません。
「癒し」と「愛」は同義語かもしれないし、異義語かもしれないからかも。

ややこしいですがwww

さてそんな「愛を知る旅」ですが、一旦のある局面を先日迎えました。
正確に言えば2月〜3月の初め頃でしょうか。

今年はハーブを育成するためのハーブ講座を1月から3回連続で開催したのですが、その折に「ハーブを愛していると表現するために」という学びの機会を提供しました。

「愛していると表現する」ということを、その時ほんのりと色々考えていたように思います。

そしてある思考にたどり着きました。

「責任」「覚悟」という言葉がありますが、私はこれが「べき思考」「観念」につながる、しかもプレッシャーもハンパない言葉で、実際のところ「責任」「覚悟」の中身というか、アクション部分の説明ができない場面が多いように思ったのでした。

なぜ「愛」のハナシでこのような言葉が出てくるかと言いますと、
例えば「ハーブを愛していると表現する」という文章は、
「ハーブを愛しているなら覚悟をもって責任をとりなさい」という意味にとらえられるかもしれない、と思ったのです。

「愛している」なら「覚悟」をもって「責任」をとれ。

うわっ・・・
プレッシャーですね・・・

でも、私たちは日常のあらゆる場面でその意識を植え付けられているかもしれません。

たとえば仕事のとき。
その仕事を遂行する覚悟があるか、責任をもて。
たとえば結婚のとき。
二人で暮らすこと、愛し続けること、その覚悟があるか、責任をとれるか。
たとえば出産のとき。
覚悟をもって、責任をもって育児をしろ。しなければならない。
たとえば親を介護するとき。
覚悟して、最期まで子としての責任をとれ。

当然のことといえば当然です。
でも何かこう・・・私には「20世紀的」に感じられるのです。

「べき思考」から自由になろう、と、
多くの場面で語られることが多かった時期がありました(今でもでしょうか?)。

でもその前に、「べき思考」を誘導する仕組みが世の中にはあるのじゃないかしら?
それが例えば「覚悟」「責任」という言葉の乱発にもあるのじゃないかしら?

21世紀は心の時代と言われていますが、私はそれもあまり好きじゃなくて(物質〜身体を置いて行かないで!)、
さらに深めて言えば「思考」「バランス」の時代ではないかな、と思うのです。

人が考えたものを、人に決めてもらうのではなく、
自分で思考し、自分で感じてバランスをとる時代。
全身的に人任せではないのが21世紀なのではないかしら。
それは主に「観念」の部分で、かもしれませんが。

ハナシがとびましたね。

「愛のお話」です。
つまりは、「仕事」も「結婚」も「出産・育児」も「介護」も、もとは「愛」から生まれた行為であると思うのです。
それが、「覚悟」「責任」にとってかわると、途端に「疲れちゃう・・・」という感覚になる。

この言葉に疲れるのは私だけ?
いやいや、多くの方が疲れておられると今までの経験から思うのです☆

「覚悟」「責任」の代わりに、この「愛」から生まれた行為たちを、「愛していると表現する」「伝える」「大切にする」ということに置き換えてはどうかしら。

「覚悟」「責任」は、最初にある方が良いかもしれません。
でも、その勢いで来られても、相手に「愛」は伝わりにくいかもしれません。

「愛しているよ」「あなたのことを大切に思っているよ」という表現をし続けること。
その積み重ねが、結果的に「覚悟」っぽかったり、「責任をとる」ことにつながっていくのではないかしら。

「覚悟」「責任」という言葉は、とどのつまりは、相手のことが大切でなくても無理矢理そうしなければならないときに、なんだか「大切にしている」っぽく聞こえる言葉のように思うのです。

でも本当に「大切でない」ことなんてあるのかしら。
そこまで時間を割いて、労力を用いるなら、とっても「大切」なんじゃないかしら。
「愛している」んじゃないかしら。

自分自身が愛の存在であることを思い出し、
相手を、何かの対象を愛していると伝えるために、
表現し続けること。
その表現を創造していくこと。

人はみな表現者で、クリエイターであるということ。

特別なことではなく、それが当たり前になれば・・・

観念を外し、自由な状態で愛にあふれるのだろうな、と思います。
なんだか枷付きの「愛」は、苦しい感じ。
でも少しずつ、枷が外れはじめていると感じるので、
これからどんどん、「自分の大切なものを愛していると表現する」ことが増えていくのでしょうね^^

「何が大切か」を見極めていくこと、
その心の力を育むことが、今必要なんだろうなと思います。

そんなわけで、私が「愛の人」なのだとしたら、
私が、ヤスミンでやりたいことは、
ひとりひとりが「愛しているもの」「大切にしたいもの」、その意図を明らかにして、自由に表現できるバイタリティーある心身のためのお手伝いなのだろう、
そのために、私自身が「相手を愛している」「相手が大切である」と表現し続けるのだろう・・・

思ったのでした。
(だからこその、「変化」なのです)

このことに気づく・・・というか、言葉にできるまでにずいぶん時間がかかりましたが、
さらに言えば、
実はこの「愛しているもの」「大切にしたいもの」は、人によって異なるため、それが一人一人の「正義」の元になっていると思うのです。

今は一人一人の思う「正しさ」「正義」は異なりますが、
それが一致する場所で、「共通感」を抱きます。
そして異なる部分で「違和感」を抱きます。
でも実は、「共通感」は落とし穴として危険なこともあります。
これからは「違和感」を大切にし、その部分で議論をすること、
違和感の中に潜む「共有している部分」を見出すことが、
「つながり」を強くするのではないかな・・・

なんて、考えたりもするのでした。

心が弱ると、人は、「共通言語」を持つ人に頼り、依存しそうになります。
共通しない部分の多い相手を排除したり、不満をもつこともあります。

でもちょっと考えてみれば、
いわゆる「1+1」が3や6や100になるのは、この「違和感」を乗り越えてこそですよね。
同じものなら2にしかならないですから。

それでも、次元の異なる「違和感」はなかなか難しい。
平和を求めても乗り越えられないのは「次元の壁」かもしれないと思う今日この頃です。

・・・なんて、
正解か、間違っているか、
そんなことも関係のない次元で思考してみた、

そんな「愛のお話」でした。



長い文章お読みくださった方にはありがとうございました◎

イメージ+4_convert_20160405144217

写真は、先月末に散策していたときに撮影したたんぽぽ。
もう桜はほぼ満開、
庭のお花も少しずつ準備していて、楽しみです◎

私は今年は花をいっぱい食べようと思って、
ローズマリーの花をいっぱい食べたり、
ブロッコリーの花のやわらかい茎からとって食べたり、
冬越ししたルッコラの花やつぼみを食べたりと、
なんだか花食い虫になっています。

ローズマリーの花は生でサラダやお刺身、デザートに。
ブロッコリーやルッコラの花は炒め物やおひたしに。

菜の花なんかもそうですが、
花を食べていると思うと、なんだかほんわかしませんか◎
案外食べられる花も多いので、お試しあれ♪


Holistic Health Care Salon YASMINE ヤスミン
東近江市長峰団地内
長峰幼稚園からすぐ♪

ご予約・お問い合わせはお気軽に♪
090−8232−6351
info☆m-yasmine.com(☆→@に変更の上送信)

HP:http://www.m-yasmine.com

リコネクティブ・ヒーリング
リコネクション
アロマテラピートリートメント
アロマボディトリートメント
アロマリフレクソロジー
アロマヘッドセラピー
アロマ心理リーディング
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

プロフィール

yasmine misa

Author:yasmine misa
滋賀県東近江市長峰団地でハーブガーデンとサロンをしています。アロマテラピーとレイキヒーリングを中心に、心と身体と感情と精神をみつめてお客様のすばらしさを見つけます。
ブログでは日々の暮らしの中でのナチュラルセラピーや各種お知らせ、たわごとなどを徒然に綴ります。
AEAJ認定アロマテラピーインストラクター
AEAJ認定アロマテラピーアドバイザー
アロマボディトリートメント、アロマリフレクソロジーディプロマ取得
リコネクティブ・ヒーリング・ファンデーショナル・プラクティショナー(RHFP)
JGS認定ハーブコーディネーター
JGS認定ガーデンコーディネーター
YASMINE HP
連絡先
TEL:090-8232-6351
MAIL:info☆m-yasmine.com
送信時は☆を@に変更してください
あるいは、下記メールフォームよりお問い合わせください
広告宣伝等およびサロン資材にまつわる営業は厳にお断りします

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

facebookページ

Aromatherapy&herbs Yasmine ヤスミン

Facebookページも宣伝

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。