スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆びわの葉こんにゃく湿布で養生◎ホリスティックヘルスケアワークショップ☆

2016.09.04 15:54|教室・ワークショップ
全身的な癒しから、創造的な人生を楽しむお手伝い♪
Holistic Health Care Salon YASMINE ヤスミンのBlogへお越しいただきありがとうございます。
HP:http://www.m-yasmine.com

☆びわの葉こんにゃく湿布で養生◎ホリスティックヘルスケアワークショップ☆

ホリスティックなヘルスケアワークショップ!
びわの葉+こんにゃく湿布、「聞いたことある〜!」という方、「試してみたかった!」と思っている方も多いのではないでしょうか。
あるいは「びわの葉良いと聞くけど、こんにゃく湿布って???」と不思議に思われる方もおられるかも。

気になる方はぜひ☆体験してみてください。
初めての方にも安心の【びわの葉こんにゃく湿布の方法】資料と【マイびわの葉&マイこんにゃく】のお土産付き♡
ぜひご自宅でご自身に、あるいは家族の方にお試しいただけますように◎

【開催日時】
①2016年9月28日(水)10時〜14時
②2016年10月1日(土)10時〜14時

【定員】
①②とも8名(最少催行人数4名)
※最少催行人数に満たない場合は開催いたしません。
※ご家族・ご友人とのご参加大歓迎です。一人ではやりにくいびわの葉こんにゃく湿布も、親しい方と交代で行うと楽しく和むものです。

【参加費】
5,800円
◎参加費に含まれるもの
☆無農薬びわの葉 10枚(内4枚程度ワークショップにて使用します)
☆こんにゃく(赤4枚、白1枚)
☆「びわの葉こんにゃく湿布の方法」資料
☆お昼ご飯・・・有機無農薬玄米クリームとお漬物とミラクルルイボスティー

★ご自宅でも何回かセルフケアができるよう、「びわの葉」と「こんにゃく」はお持ち帰りいただきます♪
★玄米クリームは、養生食です。玄米ごはんでは、ふすまの部分が胃の刺激になったり、デトックスにはなりますが、逆にデトックスしすぎることもあります。玄米クリームは玄米をまるごと粉にしていただくので、胃に負担なくすべての栄養素をいただけるものです(当日はレシピもお渡しします)。

【申し込み先】
mail:info@@m-yasmine.com
(@は一つ消して送信ください)
tel:090-8232-6351
いずれもYASMINE やすかわみさこ宛です。

【持ち物】
フェイシャルタオル(綿のもの) 6枚
バスタオル(綿・大きいもの) 2枚(大きいものが無い場合は3、4枚)
膝掛け・タオルケットなど 1枚
汗拭きタオル 適宜
マイお椀・マイ箸・マイおさじ
服装・・・平易のもので、靴下が脱げるもの(タイツ・パンストや身体をしめつけるものは身につけないでください)、汗をかきやすい方は着替えなどあるとさわやかです。

【当日の流れ】
びわの葉こんにゃく湿布の説明
実践・体験
〜2人一組になって、交代で行います
〜交代で行うことにより、やり方を覚えると同時に、びわの葉こんにゃく湿布の心地よさを体感していただけます。
〜1回あたり1時間程度かかります(交代で合計2時間程度)
ランチ
〜少し遅目のランチをいただきながら、健康・ヘルスケアなどのお話をしましょう♪

【びわの葉とこんにゃくについて】
びわの葉療法は自然療法として古くから長く愛され、多くの実績を生み、近代に至ってからは科学的な研究も進んでいます。
びわの葉には様々な利用法があり、アルコール抽出してびわの葉エキスを作ったり、びわの葉そのものの湿布や、温灸と組み合わせての療法、お茶としていただいたり、生の葉を砕いて湿布剤にしたりと、とても多彩です。
虫刺されから美容液、健康増進からがん予防・がん治療といった深刻とも言える病状のケアにも用いられています。
(病気治療におけるセルフケアとして用いられる場合は自己責任にてお願いします)
今回はこんにゃく湿布と組み合わせて行いますが、こんにゃくは原料のこんにゃく芋が3年間土の中で育つということから、大地のエネルギーをもち、さらに食べると腸の毒素を除去するとも言われます。これを湿布として用いることで、体内に大地のエネルギーを与えつつ、体内の毒素を吸い出してくれるとも言います(この根拠や「毒素」の定義、「吸い出す」の程度などのデータは得ていませんが、自然療法のひとつとして長く成果を与えている実績はあります。実践により実感できるか、効果が何かしらの結果として見えるか、個人差はあるでしょうが試すことが大切と思われます)。

こんにゃくは保温性が高く、湿布ではあたためてから用いますが、長く温度を保つことが出来ます。また水を多く含むのでびわの葉に湿り気を与えてくれます。

【びわの葉こんにゃく湿布をオススメする理由】
びわの葉こんにゃく湿布は、なんらかの治療のために行われることも多いようですが、ヘルスケアの一環としてもとても良いと感じます。
湿布では、「腎臓」「足の裏」「肝臓」をあたため、「脾臓」を冷やしますが、身体の「肝腎」な部分をあたためることで活性し、脾臓は冷やされることでリンパ液の流れを正常にする働きがあります。これにより、体液の循環(血液・リンパ液)が良くなる感覚があります。
またこんにゃくの保温性はとても高く、長くしていると汗をかくほどです。
これは低体温で体調不良の方や冷え性の方にも良いと感じます。低体温は免疫が低下し、多くの病気のもとになるとも言われているためです。

私(ヤスミン)は2008年37歳の時に左乳がんが発見されました。幸いにして非浸潤性でリンパへの転移もありませんでしたが、その治療の際に驚いたのは、子供の頃からずっと36度7分だった体温が、35度6分くらいと、1度以上も低下していたのです。
知らず知らず、身体を冷やすことをし続けていたのです。
この後、様々な健康によいもの、病気治療や予防するものを調べている中で、やはり毎日の食事を見直すこと、身体的に負担の少ない自然のものを選ぶようになりました。
しかし最も大切なことは、「心のケア」と感じ、また「心と身体がつながっている」ことを実感した後は「心身統合」「心・身体・感情・精神」の調和を目指すようになりました。
できるだけ「嘘のない」ものを探し、
できるだけ「本当のもの」を見つけるようにしています。

びわの葉こんにゃく湿布は、真摯に心身のケアを目指す方にむけて、オススメしたいものです。
良い香りがするわけでもないですし、美しいものでもありません。こんにゃくなどは「こんにゃく臭い」ほどです。

でも、びわの葉の濃い青々とした厚みのある緑の葉はとてもたくましく、たのもしく感じますし、
こんにゃくのぬくもりときたら、ずっと冷めないでいてほしいくらい心地の良いものです。
見た目の美しさはありませんが、これらを用いることで、自分自身の身体の中がすっきりと美しくなります。

私の個人的な感覚ですと、びわの葉の成分が体内に浸透するのを感じながらあたたまっていると、ひとつひとつの細胞がぷちぷちと音を立てて回復しているかのようです。
長く使い疲労した腎臓や肝臓の組織がまるで再生しているかのような感覚になるのです(あくまでも個人的な感覚です)。

特に驚いたのは、私は多発性子宮筋腫もあって、お腹に20センチもの傷があるのですが、その治癒過程で傷口が若干ケロイドになり盛り上がっていました。
今更水着にもならないし特に気にしてはいませんでしたが、お腹にもびわの葉こんにゃく湿布をしたところ、それを外すと真っ赤に反応していて、一瞬焦りました。
でも、びわの葉エキスを塗ってそのままにしていたところ、翌日見ると盛り上がっていた部分が小さくなり、お腹とまったく水平状態になって見た目にもきれいに目立たなくなっていたのです!

体内のことは感覚的にしかわかりませんが、皮膚表面におこったこととして、これは「体内でも同じことが起こっている」と確信する助けにもなりました。

初回のときはちょっと疲れも感じたのですが、二回目以降は終わった後身体も軽く、気分も軽く感じるようになりましたよ♪
(体感には個人差があると思います☆)

自分のために、家族のために、寄り添い、できるケアを楽しむことは、Quality of Life(人生の質・生活の質)を高めて満足する生涯を送ることにも大いにつながっていきます。

必要と思われる方にはぜひご参加くださいませ。

Holistic Health Care Salon YASMINE ヤスミン
東近江市長峰団地内
長峰幼稚園からすぐ♪

ご予約・お問い合わせはお気軽に♪
090−8232−6351
info☆m-yasmine.com(☆→@に変更の上送信)

HP:http://www.m-yasmine.com

リコネクティブ・ヒーリング
リコネクション
アロマテラピートリートメント
大地と緑のトリートメント
ボディヒーリング
アロマ心理リーディング
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

プロフィール

yasmine misa

Author:yasmine misa
滋賀県東近江市長峰団地でハーブガーデンとサロンをしています。アロマテラピーとレイキヒーリングを中心に、心と身体と感情と精神をみつめてお客様のすばらしさを見つけます。
ブログでは日々の暮らしの中でのナチュラルセラピーや各種お知らせ、たわごとなどを徒然に綴ります。
AEAJ認定アロマテラピーインストラクター
AEAJ認定アロマテラピーアドバイザー
アロマボディトリートメント、アロマリフレクソロジーディプロマ取得
リコネクティブ・ヒーリング・ファンデーショナル・プラクティショナー(RHFP)
JGS認定ハーブコーディネーター
JGS認定ガーデンコーディネーター
YASMINE HP
連絡先
TEL:090-8232-6351
MAIL:info☆m-yasmine.com
送信時は☆を@に変更してください
あるいは、下記メールフォームよりお問い合わせください
広告宣伝等およびサロン資材にまつわる営業は厳にお断りします

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

facebookページ

Aromatherapy&herbs Yasmine ヤスミン

Facebookページも宣伝

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。