スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆リコネクティブ・ヒーリング2回目のご感想*N.Tさま☆

全身的な癒しから、創造的な人生を楽しむお手伝い♪
Holistic Health Care Salon YASMINE ヤスミンのBlogへお越しいただきありがとうございます。
HP:http://www.m-yasmine.com

☆リコネクティブ・ヒーリング2回目のご感想*N.Tさま☆

一気に寒くなってきましたね。
かなりの冷え込み・・・fbでお友達の投稿を見ていると雪が降っているところもあるとか!

キャーwww

寒くなると一気に代謝落ちて冬眠したくなる・・・☆
でも冬はしっかり寒いのが好きです^^

冬来たりなば、春遠からじ。

あたたか〜くして、しっかり加湿をして、免疫あげながら過ごしましょう♪

さて今日は、とっても丁寧にリコネクティブ・ヒーリング2回目のご感想をいただいたので、ご紹介させていただきます。

N.Tさま、丁寧に言葉を紡いでくださり、またご紹介の快諾ありがとうございます♡
1回目のご感想もいただきまして、HPの「お客さまの声」に掲載させていただいています。

http://www.m-yasmine.com/お客様の声/
(リコネクティブ・ヒーリングのご感想は、3分の1ほどスクロールしたあたりに掲載しております)

お一人ずつ、「リコネクティブ・ヒーリング」による「ヒーリング体験」は異なります。
そのひとつの体験談。一人の女性の偉大なる体験です。
よろしければお読みくださいませ。



リコネクティブヒーリング二回目の感想

リコネクティブヒーリング一回目から、実に一年半の長い期間を経ての、二回目を受けさせて頂きました。

人生で三回受ければ良いと言われているリコネクティブヒーリング。

本来ならば、テンポ良く受けられれば良かったのですが、そこには私自身の心の葛藤や疑問がありました。

思えば一年半前、一回目を受けさせて頂いた翌日、五年前に発症した持病の喘息をたちまち発症し、いつもなら病院で処方された薬で治まるはずが、その時の喘息は、今思えば、恐ろしい発作で、幾度となく起きる呼吸困難、気管支は腫れ上がり毎日吐血し、実に一ヶ月半の治療期間を経て、やっとの思いで治まりました。

私はその時、自分の身体に一体何が起こったのか?もしかしたらリコネクティブヒーリングを受けたからそうなったのか?

今までで最大の喘息発作を繰り返し、苦しみ、それは私にとっては、リコネクティブヒーリングに対する恐怖さえ生みだしていました。

ところが…その恐ろしい喘息発作期間を最後に、この一年半の間、5年間あんなにも苦しんだ喘息が一切発症しなくなりました。

そのことに気づいたのは、遅れ馳せながら、リコネクティブヒーリング一回目を受けてから一年以上も過ぎた頃でした。

ああ…そうだったのか…。

リコネクティブヒーリング一回目で起こした私の中の癒しは、この喘息完治だったのだと……。

喘息と隣り合わせだった私の生活は一変し、季節の変わり目も安定して過ごせるようになりました。

そして…

次はどんな癒しが起こるのか?

私はいよいよ、待ちに待ったリコネクティブヒーリング二回目を受けさせて頂きました。

今回は前回より体感が沢山ありました。

その中で一番印象的だったのは

丹田の辺りがサワサワと感じ始めたと思ったら、そのサワサワは、幅50cm位?(感覚ですが…)の線となって、丹田から徐々に上へと登っていきます。

優しくゆっくり…ゆっくり…サワサワ、ジワジワと、まるで緩やかな小川のせせらぎのように……。

胃の辺りまで登ってきた時、このエネルギー波は、頭上まで進んで行くのではないかと、薄っすらとした意識の中で悟っていた瞬間……

「はい、終了です」

安川先生の手が肩に触れられて、リコネクティブヒーリングの終わりを告げられました。

頭上まで流れて行くと悟っていたエネルギー波は、私のみぞおちで、その流れを止めました。

そして、帰宅した翌々日の事です。

一年半、発症の無かった喘息が再び発症したのです。

これを、どう理解したら良いのだろうか…?

きっと、私の心身で、喘息という表現の、何らかしらの要因があるのではないかと、ふと自分自身の過去へと思いを馳せました…。

喘息の要因は、気管支そのものである他に、ストレスも関係しています。

実際、喘息発症中に、精神面で何らかしらの出来事が起こると、突如気管支の奥が圧迫された感覚になり、その瞬間、発作が起きることも度々ありました。

五年前に発症した喘息…
しかし、更にその5年前に、私はある人生の選択をし、身体的病気にはならなかったものの、極度のストレスを抱え、一時期鬱状態になったことがありました。
心は暗闇に閉じ込められ、人格さえ変わったあの頃。

人生の選択をし、新たな人生を生きるようになった私の心身は解放されたはずでした。

しかし、心の痛み、極度のストレスなどは、細胞が記憶します。

そして、その細胞記憶が、何らかしらのタイミングで、後々病気として出現することは珍しいことではないようです。

私の場合は、人生の選択をした日から五年後に子宮頸がんを発症し、その後弱った身体に、喘息を発症しました。



そんな過去の記憶を遡り、今回のリコネクティブヒーリング二回目。

幸いにも、今回の喘息は、微々たるもので、数日間で完治しました。

丹田(魂)から始まり、みぞおちまで上がって行ったエネルギー波。

見えないエネルギーに気づかせて貰ったもの…

それは、ハートの解放でした。

生きていく中で、時にハート(チャクラ)を萎縮させてしまう極度なストレスは、私だけではなく、立場、理由は違えど、それぞれの痛み、苦しみがあることでしょう。

私は、リコネクティブヒーリングを二回受けさせて頂き、恐ろしく苦しい喘息発症を通して、それは、みぞおちで止まったエネルギー波から、その上部のハート(チャクラ)の解放を自らが起こす時期に入ったのだと、そう受け取りました。

どんな解釈をするのかは、それは全て、自分の中で眠っていた感覚が呼び起こされ気づかせてくれるものなのだと…。

無茶苦茶に生きていたあの頃に、ハートに受けた深い傷。

もう…いいんだよ。

そんな言葉にならない言葉が、細胞記憶を通して、私の脳裏に浮かびました。

次はどんな癒しが起こるのか…

リコネクティブヒーリング三回目は、2017年早々に、受けさせて頂く予定です。

今回も、貴重な体験をさせて頂き、有難うございました。

(彦根市 40代 N.T.さま)

IMG_4173_convert_20161215165654.jpg

凍てつくような寒い冬が来るということは、
暖かい春はすぐそこまでやってきているということ。

「冬来たりなば、春遠からじ」

たとえば、今はとても辛い状況でも、いずれ幸せは巡ってくるということを表しているそうです。

Holistic Health Care Salon YASMINE ヤスミン
東近江市長峰団地内
長峰幼稚園からすぐ♪

ご予約・お問い合わせはお気軽に♪
090−8232−6351
info☆m-yasmine.com(☆→@に変更の上送信)

HP:http://www.m-yasmine.com

リコネクティブ・ヒーリング
リコネクション
アロマテラピートリートメント
大地と緑のトリートメント
ボディヒーリング
アロマ心理リーディング
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

プロフィール

yasmine misa

Author:yasmine misa
滋賀県東近江市長峰団地でハーブガーデンとサロンをしています。アロマテラピーとレイキヒーリングを中心に、心と身体と感情と精神をみつめてお客様のすばらしさを見つけます。
ブログでは日々の暮らしの中でのナチュラルセラピーや各種お知らせ、たわごとなどを徒然に綴ります。
AEAJ認定アロマテラピーインストラクター
AEAJ認定アロマテラピーアドバイザー
アロマボディトリートメント、アロマリフレクソロジーディプロマ取得
リコネクティブ・ヒーリング・ファンデーショナル・プラクティショナー(RHFP)
JGS認定ハーブコーディネーター
JGS認定ガーデンコーディネーター
YASMINE HP
連絡先
TEL:090-8232-6351
MAIL:info☆m-yasmine.com
送信時は☆を@に変更してください
あるいは、下記メールフォームよりお問い合わせください
広告宣伝等およびサロン資材にまつわる営業は厳にお断りします

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

facebookページ

Aromatherapy&herbs Yasmine ヤスミン

Facebookページも宣伝

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。