スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

癒しの編み物

2011.12.02 21:45|その他の癒し
ヤスミンのブログにおこしくださって、ありがとうございます♪


今日は、日常的な癒しの出来事についてお話します


気温が下がってくると、手に取りたくなる毛糸・・・
秋になると毛糸ものがなつかしくなって、アウトレットモールの輸入食品店に出かけた際、つらつらと洋服屋さんに入ってはながめていました

そこで、とってもカンタンだけどカワイイ形のポンチョを発見して、「これならすぐに編めそう!」と思って着手!

1ヶ月程度、コツコツ編んで、先日完成しました♪

IMG_3258_convert_20111201221016.jpg

表はこんな感じ♪

IMG_3260_convert_20111201221109.jpg

背中側です♪

まっすぐ編んで、90°角度をつけてあわせはぎ

着ると後が三角になり、ニットなので体にやさしく沿うシルエットがカワイイです(*^_^*)

糸は4本取りで、さまざまな色の余り毛糸やベースとなるグレイベージュ・オフホワイトのシンプル毛糸を気分によって色をあわせて編み込みました

編み方はシンプルにメリヤスのみです

先日のニジイロアロマでもたまに着ていたら、なかなか好評でした



さて、

このポンチョを編むことが、私にとってとても大切な癒しになったのです


幼いころの哀しい、さみしい思い出・・・

ヘビーなことからライトなことまで、どんな人でも大なり小なりあると思います

私の思い出は、ある日ドライヤーで髪を乾かしている時、唐突にやってきました


小学校中学年くらいの頃?
私たちの幼い頃は、今のように安価でかわいい洋服は少なくて、といってももっと昔よりかはかなりスーパーもにぎやかで、ちょうど中間くらいの雰囲気だったかなと思います

洋服は、1年に1回か2回、買ってもらうもの
欲しくても、あまりおねだりしないもの

そんな風に育ってきた世代です

確かお正月だけはおしゃれできる日で、当時新しいカーディガンを選ばせてもらったのでした
自分で自分のほしい服を選べるというのがとってもめずらしく、うれしかったのを覚えています
カラフルな幅広ボーダーのカーディガンを買ってもらって、内心うきうきでした

。。。が、そのカーディガンを台無しにされてしまったのです


他愛ない姉妹ケンカです

でも年齢差があると、一方的にいたずらされて終わりです

幼い私は、まただ、とばかりにぐっと我慢していたずらされるのを見守っていました


そのことを思いだして、ふと、涙がこぼれたのです(ドライヤーをあてながら☆)


私たちは、幼くして傷ついた心に、

妥協や、
ごまかしや、
なぐさめや、
欺瞞や、
我慢や、
プライドや、
なんやかんやでコーティングして、

どんどん上からいろんなものをかぶしてしまって、「平気な顔」をして大人になっていきます

傷ついた子供はおいてきぼりになったまま・・・


私は、なぜ涙が流れたのか、その理由を考えました

たぶん、その幼いころの自分を客観的に、ただシンプルに、愛しく感じたからだと思います
自分の心の中で、子供のころの自分を抱きしめました

本当は、大きな声で「No!」と叫びたかったんだね
我慢することで自分の心に蓋をしてしまって
自分の感情をおさえてしまったんだね

そのことへの涙だったのでしょう
「もう解放していいんだよ」
今、解放できることの幸せ
癒されていいんだ、ということの幸せです

これが「インナーチャイルドの癒し」ということなのかな、と思いながら・・・


ほぼ同時期にポンチョを編みはじめて、
「これは私のインナーチャイルドのために編んでるんだなぁ」と感じたものです
なんとなく、幼いころ買ってもらったカーディガンを思い出しながらいろいろな色を入れてみたり、
今はレイキが使えるので、編みながらレイキを感じていました☆

ますます癒しが促進されたかも!?



私の感じた幼いころの「感情」は、本来人にあって当たり前の感情だったと思います
ようやくその感情を取り戻すことができて、少し人間らしくなったかな?と思ったりして^^


他愛ないこと、と思われるかもしれません
実際、もっと別の、大きな出来事が私にとって重要な癒すべき出来事と思っていました

でも、大きなもつれの固まりがほどけた(る)とき、
小さなもつれやほころびも、ほろほろとほどけていくものかもしれないですね


もつれる毛糸をほどきながら、そんな風に思いました


そうして、癒しはなぜか、時間差でやってくる☆
きっと、ベストなタイミングで(^_-)-☆


忘れた頃にやってくる、癒しの瞬間のお話・・・
なつかしい、やさしい瞬間でした♪
みなさまにも、もし必要であれば・・・
やさしい、あたたかい癒しの瞬間がやってきますように(*^_^*)




ブログ村参加しています
ぽちっといただけるとうれしいです(*^_^*)

にほんブログ村 美容ブログ アロマテラピーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ ハーブ生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 滋賀県情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

No title

それこそインナーチャイルドの叫びですよ

私は前世療法で思い出しました
小さいころって
ちょっとした事で傷つくんですよね
大人になってしまえば
しょーもなって思う事も
子供は真剣ですからね

自分の中のインナーチャイルド
タブン
無視し続けてきてたんですよ
これからは大切にハグしてあげてください♪

niloさんへ

やっぱそうですよね☆

子供はほんと、真剣ですよね
子供のころ傷ついた心って、大人になってからも思い癖や行動にずっと残るんだな~って
自分自身にブレーキをかけていたり…
だれもがあることだからこそ、それぞれが癒されるといいですね(*^^)♪

インナーチャイルド、ハグハグしときます(*^_^*)
ありがとうございます♪
非公開コメント

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

プロフィール

yasmine misa

Author:yasmine misa
滋賀県東近江市長峰団地でハーブガーデンとサロンをしています。アロマテラピーとレイキヒーリングを中心に、心と身体と感情と精神をみつめてお客様のすばらしさを見つけます。
ブログでは日々の暮らしの中でのナチュラルセラピーや各種お知らせ、たわごとなどを徒然に綴ります。
AEAJ認定アロマテラピーインストラクター
AEAJ認定アロマテラピーアドバイザー
アロマボディトリートメント、アロマリフレクソロジーディプロマ取得
リコネクティブ・ヒーリング・ファンデーショナル・プラクティショナー(RHFP)
JGS認定ハーブコーディネーター
JGS認定ガーデンコーディネーター
YASMINE HP
連絡先
TEL:090-8232-6351
MAIL:info☆m-yasmine.com
送信時は☆を@に変更してください
あるいは、下記メールフォームよりお問い合わせください
広告宣伝等およびサロン資材にまつわる営業は厳にお断りします

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

facebookページ

Aromatherapy&herbs Yasmine ヤスミン

Facebookページも宣伝

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。