--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015.04.07 09:50|徒然日記
リラクセーションとバランシングと調和のサロン♪
Aromatherapy&Herbs YASMINE ヤスミンのBlogへお越しいただきありがとうございます。

おはようございます♪

本日は寒の戻りとやら。肌寒いですね☆
まだゆっくりお花見に行けていないので、せめて遅咲きの枝垂桜ででもお花見したいなぁ〜と思っているヤスミンです^^

最近、リコネクティブ・ヒーリングのお話が多いのと、
レイキヒーリングをメニューから外しました、ということをお伝えすると、何人かの方が

「アロマはやめないですよね!?」

と、心配しておられました。

もちろん、アロマトリートメントはずーっと続けますよ〜〜!
結局、目的は何なのか・・・ということなのです。

ヤスミンを初めて、最初はアロマトリートメントのみで。
人様の身体に触れ、様々な出来事が起こるとともに、ヒーリングの意味や必要性を感じ、レイキヒーリングを学び、
そのうち、「心」と「身体」のつながりについて思案するようになり、
それだけではない、「感情」や「精神(性)」というものを感じ考えるようになり、
「心」「身体」「感情」「精神」のバランスについて、「そのひと」の完全生について色々と思うところがあり。

そのプロセスの中で、ローゼン・メソッドと出逢い、WSに継続的に参加して学び、
さらに「リコネクティブ・ヒーリング」「リコネクション」と出逢い、怒濤の偶然という必然で、学びプラクティショナーになったというわけなのです。

アロマテラピーという、嗅覚の不思議を利用した自然療法(日本では療法というには曖昧ですが)。
トリートメントという、肌に触れるテクニック。
リコネクティブ・ヒーリングという、テクニックを要しないワーク。

これらすべて、「心・身体・感情・精神」のバランスのために行っています。
必要によってはアロマ心理リーディング&ボディヒーリングという融合メニューも提供しています。
心理系のカードを用いたカードリーディングも。

「アロマテラピー」を広めることが目的であることも尊いのですが、
私自身は、クライアントさま、お客さまが必要としているものを提供するのが目的です。
さらに言えば、場合によっては「お安く気楽に受けられるトリートメント」でも良いのかもしれませんが、それは私自身の引き出しに無く、「ゆったりとした自分だけの時間で受けられるトリートメント」というニーズとシーズがあるわけです。
そして「心・身体・感情・精神」のバランスを回復すること、完全性を高めること、バイタリティーを高めることが「ウォンツ」として在ると確信しています。
リコネクティブ・ヒーリングが加わったことで、この「ニーズ」「シーズ」「ウォンツ」のつながりが自分の中でより深まりより良いものが提供できるようになっていると感じます。

メニューは、基本的にお客さまに自由に選んでいただきます。
でもたまに、「何が良いのかわからない」
と、仰られる場合もあります。
そのようなときは相談させていただきますが、
最終的には、「最初から何が必要かわかっている」場合が多いと思います。

人の生きる動機と暮らしの動機が違っているとき。
(それを多く感じるのですが!)
(環境というのは様々な意味で影響を受けないのは難しいものです)

それでも、あなたの完全生を回復することはできるのです。
どうぞあなたのお好きなメニューをお楽しみください♪

イメージ+4_convert_20150407094625

写真はゼラニウム(ハーブ)の写真です。
本名はPelargonium属ですが、通り名はゼラニウムです。

南アフリカ原産のハーブ。あまりにも寒いところは苦手です。
が、この東近江の積雪する冬を越せることがわかり、以降は地植えで頑張ってもらっています。

春になる頃には地上部のほとんどが茶色く枯れていますが、少しずつ復活してきます。

声の無い植物たち。彼らが勝手に人間に連れてこられてあわない気候で育っているのを見ると、なんともいえない気持ちになります。

それをしているのは、わたし。
身勝手で、エゴ丸出し。

合わないとしても、枯れ果てることはない。
それなら、この生命力を見守っていこう。

真剣に何かに向き合うというのは、時に自分自身の罪悪感や無価値観とも向き合うことにもなります。
決して怒ることのない植物を見ながら、その在り様にも学びます。

そんなややこしいこと考えなくてもハーブを楽しむことはできますが、
時には心を寄せるのも、相手を自分を愛おしむという点で良いのかな、と思います。

自分を見つめることは、自分を愛おしむということでもあるのだと思うのです。

自分を大切にして、相手も大切にする。
真のリーダーシップを知りましょう。


Aromatherapy&Herbs YASMINE ヤスミン
東近江市長峰団地内
長峰幼稚園からすぐ♪

ご予約・お問い合わせはお気軽に♪
090−8232−6351
info☆m-yasmine.com(☆→@に変更の上送信)

HP:http://www.m-yasmine.com

アロマテラピートリートメント
アロマボディトリートメント
アロマリフレクソロジー
アロマヘッドセラピー
アロマ心理リーディング
リコネクティブ・ヒーリング
サウンドヒーリング
2015.03.30 15:44|徒然日記
Aromatherapy&Herbs YASMINE ヤスミンのBlogへお越しいただきありがとうございます。

春ですね♪
毎年少しずつ違う変化を感じます。

先日お越しになられたお客さまとの会話で、
「自分では変化を感じにくい」ということがあるねというハナシになり・・・
ふと思いついて、そのお客さまの「変化」について紹介させていただくことになりました。
もちろんあらかじめ快諾いただいております。
Kさま、ありがとうございます♪



それは施術後の会話の中で、Kさんが
「私はなかなか変わらないので、頑固なのかなぁと思ってます」
と言われたことがきっかけ。

とっても変わられましたよ、というお話をしました。
ご本人は「そうなんですか??」と言われていましたが、
ええ、変わっておられますとも^^

初めてのご来店は2013年の冬。

1回目 レイキヒーリング
2回目 1ヶ月後にレイキヒーリング
3回目 3ヶ月後にアロマ心理リーディング
4回目 3ヶ月後にアロマ心理リーディング
5回目 つい先日、アロマボディトリートメント

初回のご来店の時は、なんだか黒々としたお姿でした(主に服装が、ですよ〜!お顔もふさいでおられましたが☆)。
いろいろなお話をさせていただき、セルフ・セラピー・カードでリーディングなども。
心身ともに重たい印象を受けました。

2回目は1回目の後に、自身の中に、ある感情を見つけられたようでした。
良い感情ではなかったようで、どう扱えば良いのか迷っておられるようでした。
それでもう一度、レイキヒーリングを受けられたのです。
セルフ・セラピー・カードで引いた一枚目のカードは、1回目と同じカードでした。
まだ同じ課題をお持ちであることがわかります。
辛い感情を小出しにしながら、少しずつ、自己表現をされ始めました。

3回目、アロマ心理リーディングのときには、穏やかさを求めておられました。
変化が苦手とのことで、同じパターンだと安心するとのこと。
しかしその中には、「すがろうとしていたのかも」という、どこかにある依存心・・・その源となる感情に気づくきっかけがうまれました。

4回目には2回目のアロマ心理リーディング。
今までと違うのは、積極的に、「建設的な変化」をご自身が求めておられるということでした。
ご本人は気づいておられませんでしたが、自分を少しずつ満たし、そのことで自分以外の外部へと目が向きはじめておられました。
服装の色彩も変化し、明るい暖かい色を選んでおられました。

そして5回目には、生まれて初めてというアロマボディトリートメントを選ばれました。
人に肌を見せて触れられることには慣れていない、戸惑いもありながら、そこに踏み込む一歩を選ばれたのです。
表情は明るく、お互いに軽口をいいあい笑いあい、穏やかでありつつ豊かな表情を見せて下さいました。

そして「変化」について自分は頑固なのかも、と言われたのですが、
初回から考えれば、ずいぶん遠いところまで到達されたと思います。
そこで、Kさんが自ら笑顔になるほどの場所まで歩まれた、一年以上の心の旅路を振り返らせていただくことになりました。



私がヤスミンでお役に立てるなと思うのは、プロセスを共にすることです。

コンビニエンスに結果を出すことを求められる昨今ではありますが、逆にプロセスの重要性も認識されつつあると感じます。
もちろん、一度である程度の成果を出すこともとても大切ですが、
より重要なのは、その人の人生の中のプロセスなのです。
「結果」と思えるものは、実は結果ではなく、プロセスの中での通過点なのです。
そこで浮き沈みだけを見ていては、いわゆる「流れに乗れない」状態に陥りやすいのではないかと思います。

Kさんは、様々なお話をされていく中で、ちいさなきっかけとなる「ふと気づくこと」を見つけられました。
私はそのとき、その「気づくこと」に立ち会うこと、
一緒に気づくこと、
プロセスの通過点を見守ることをしています。

セッション、施術、リーディング・・・
そのときそのときに必要なものは、お客さまが選ばれます。
私はそのときそのときの印象、プロセスの通過点に立ち会いながら、ただ必要なことをさせていただきます。
勇み足にならないよう、
過剰にならないよう、
不足にならないよう、
お客さまの変化にあわせて、自分がただ在るだけになること。

私自身は本当にがんばりすぎない方が、
お客さまは最善の変化を成し遂げられると感じます。
とはいえ、さまざまな意味で「ベストを尽くす」ことが求められるので、
それについてはできるだけのことをしようと日々努力をしています^^

人が完全であるのは、
心、体、感情、精神のバランスに依ります。
ヤスミンにお越し下さるのは、単に「疲れているから」ということも多いのですが、
中には明確に
どこか、バランスを欠いているとき、
自分の中の傾きを感じて不調和を感じているとき、
誰にも話せない、理解してもらいにくいと感じているとき、
変化したいけれど、変化そのものが怖いとき、
不安、怖れ、怒り、悲しみといった感情を抑圧しているとき、
そのことに意識的には気づいていないとき、
なぜ、自分がいま、さわやかで健やかではないのか、と不思議なとき。
・・・・・
未来の想像ができないとき。
自分がどうなっていくのか、わくわくできないとき。

そういうタイミングで来られる方も多いのです。
理屈抜きで、シンプルに野性的な直感で「何となく来ました!」という方ももちろんおられるのです。

ふしぎです。

わくわくすることは、創造性を見出すこと。
自然な状態で、自然はいつも創造的であるように、
私たち人間も自然な状態でいつも創造的な生きものです。

Kさんもまた、そのことを教えてくださいました。
私はいつも、お客さまに教えられ、確認させてもらっています。
来られる方が、自らの治癒力を発揮されていくプロセスの尊さを。



Kさんから、メールで施術後の感想もいただきました。

「先日はありがとうございました。あのあと足があたたかい感じが続き、足裏も柔らかいなあと触ったりもしています。先程もボーッとしていたら背中を小刻みに揉まれてる?ような感覚になり、なんか気持ちいいなぁ…と思っていました(もちろん初めての経験です)
今までそのような感覚がなかったので、この前も言っていたように肩(身体?)に力が入ってるのかな…と思っていたのが、今回で少しほぐれてきているのかもしれません。何がきっかけで変化が起こるかわからないものですね
もうすぐ4月ですね。心がそわそわする時期ですが、楽しんでおります。では…」

イメージ+5_convert_20150330153633

ありがとうございます♡



Aromatherapy&Herbs YASMINE ヤスミン
東近江市長峰団地内
長峰幼稚園からすぐ♪

ご予約・お問い合わせはお気軽に♪
090−8232−6351
info☆m-yasmine.com(☆→@に変更の上送信)

HP:http://www.m-yasmine.com

アロマテラピートリートメント
アロマボディトリートメント
アロマリフレクソロジー
アロマヘッドセラピー
アロマ心理リーディング
リコネクティブ・ヒーリング
サウンドヒーリング
2015.03.09 14:55|徒然日記
リラクセーションとバランシングと調和のサロン♪
Aromatherapy&Herbs YASMINE ヤスミンのBlogへお越しいただきありがとうございます。

お休みも明けて、さっそくお仕事させていただいておりますヤスミンです♪
ありがとうございます〜!

今日はお休み中のお話を少々。

前半は奄美大島に行って参りました。
10年以上前かしら・・・一度だけ訪問したことのある鹿児島県の南方にある島です。
よく沖縄県と思われていることが多いですね。

歴史的には複雑な島なのですが、独特な空気感が残されている島です。
こちらに5日間滞在しました。

私はあまり「パワースポット」とか興味がなくて、
自分が行きたい場所が今そのときのパワースポットだろう、くらいに考えています。

どれほど強力で素晴らしいスポットでも、
自分が同調できることの方が大切なのではないかなと思うのです。

2月下旬の奄美大島はあたたかく、ゆるやかで、ゆるぎない自然の営みの中に迎え入れてくれるような空間でした。

イメージ+30_convert_20150309145130

写真は手広海岸で見た朝陽です。

奄美大島は車で二時間ほど走れば南北縦断できるくらいの広さです。
宿から小一時間もかからずに東の海岸に出られるので、早起きして昇る朝陽を見守っていました。

誰もいない海岸は、奄美大島といえど肌寒く、もう少し厚着してくればよかったと思いつつ。
少しずつあたたかくなってくる太陽の恩恵を感じながら朝食をとりました。

奄美大島で感じたことは、
すべての生きものの暮らし方の中にある、

自然の営み、そのしくみ
自分が生き、相手が生きるしくみ

珊瑚は遠浅の海岸と沖をつなぐ場所にあり、
大波による海岸の浸食や被害を防止しています。

人が居住する区域もその恩恵にあずかっていますし、
おそらく他の生物もそうでしょう。

でも珊瑚がそれを異図していることはないのでしょう。

浸食を防止することは、珊瑚そのものの生息域を守ることにもなる。
珊瑚と共生する生きものを生かしあうことでもある。

でもそれによって他の生物も植物も多くの恩恵をうけている。
珊瑚以外の生きものも、そうであるのでしょう。

本当に、人間とはどういうものなのだろうと思います。

人間が存在することで、他の生きものに無条件に恩恵を与えることは可能なのだろうかと。
ただギフトやプレゼントとして受け取っているだけなのだろうか。

循環とは、渡すから受け取るというシンプルな仕組み。

人間はなにを渡しているのだろう。
人間にだけ?あるのかもしれない「エゴ」というもの。
心のしくみ。
その特殊性。

「エゴ」を認めつつ、人という存在について感じてみる。
自分のエゴとともに生きることを選んだ人間という存在。

そして今回奄美大島で一番大きなインパクトを私に残したのは画家「田中一村」でした。
田中一村は、奄美大島で私の感じた疑問や存在というものの不思議さについて、ひとつの解を提示してくれたように思いました。

人1人が自分自身の信念とともに生き抜くということは、
その全体性と本当に調和するということなのだろうなと。

観念や制限を超えた世界に没入することは、他者にとっては理解が困難かもしれないけれど、
多くの葛藤、学びを経て、ただ自分1人の生きる目的という清澄な心にまで到達することは、
有り難い、希有なこと。幸せなことだろうと思う。

それはエゴかもしれないけれど、

全体性と調和すれば、
何ものに対してもすべてにおいてやさしい、
尊い、美しい存在であるということ。

その存在を想い、
ただ奄美の景色をみているだけでいつまでも心の涙が流れました。

深い深いところで私の心が振動し、響いているのを感じていました。
(宮澤賢治のことも思いだしていました)

そして旅は東京へと続いていくのでした。
これについてはまた後日。

奄美大島はアクティビティも楽しいですが、観光化されていない地域がほとんどなので、ただゆるやかに過ごされるのも心地よいですよ。
田中一村は幼い頃から早熟な才能を見せていましたが、不遇な環境や自身の志向もあり、最終的には死後に作品が認められました。
その素晴らしい筆致は画家の到達したひとつの極地と感じ入ります。
http://www.amamipark.com/isson/isson.html


Aromatherapy&Herbs YASMINE ヤスミン
東近江市長峰団地内
長峰幼稚園からすぐ♪

ご予約・お問い合わせはお気軽に♪
090−8232−6351
info☆m-yasmine.com(☆→@に変更の上送信)

HP:http://www.m-yasmine.com

アロマテラピートリートメント
アロマボディトリートメント
アロマリフレクソロジー
アロマヘッドセラピー
レイキヒーリング
アロマ心理リーディング
サウンドヒーリング
2014.10.24 13:09|徒然日記
リラクセーションとバランシングと調和のサロン♪
Aromatherapy&Herbs YASMINE ヤスミンのBlogへお越しいただきありがとうございます。

こんにちは♪

今日も、東京旅での学びを。

前日、「目の前にいるその人を、その時、一番大切にする」を感じ取り、他にも様々な出来事がありました。

その上で、翌日(最終日)は「日本ソマティック心理学協会設立記念フォーラム」に参加しました。

この日の学びは
「進みなさい〜不安をもつ自分と、望む本質」

です。

前日の「第一回東京ヒーリングパラダイス」で、一年ぶりくらいに沖縄の神人さんである金城さんに霊視をしていただきました。

霊視、面白いですよ。体調を視てもらっているときは、体中スキャンされてる感じがあるんです。

そこで、ふといただいた言葉。
「好きなことをやっていて、楽しんでるし、体も問題ないし、流れもよくて何も問題もない。
なのに、なんで不安に思ってるの?」
「なんか、もやっとした、はっきりしない不安がある」

わぁ!
私の中にある、最近一番の問題をズバリ言い当てられてしまったのです。

「ぼんやりとした不安、ですね」
(芥川龍之介か?)
と答える私。

私の中に、何か漠然とした、ぼんやりとした「不安」があることにはずっと気づいていて、これを手放すことが必要なんだなと感じていたので、さすが金城さん、と驚いたのでした。

しかし、それを言い当てられたことで、気がついたのです。
「うまくいっている時ほど、人は不安になる」

人脈ゼロから仕事を始めようと考えて、数人の方のサポートをいただいて、それからは本当にたくさんの数えきれないくらいのサポートを
いただいて、今は来年に向かって、次なる段階の変化に備えようとしている。

なのに、ふと、感じる「不安」。

喪うことが怖くなかったとき、何も不安はなかった。
今までも小さな不安はたくさんあったけど、失敗をしても、悲しいことがあっても、どんなことがあっても、信頼して乗り越えることができていた。

自分の中に、そろそろ若くないしなー、あんまり働いてまた体壊すのはいやだな、大変すぎることをするのはキツいなぁ〜なんて甘え心が、「不安」を生み出しているのだろうとも思われました。

「不安」

それが自分の中にあることを感じながら、翌日のフォーラムへ。

午前中は、講演とWSです。
久保さんの興味深い講演を聴いて、WSは申し込んでいたハコミセラピーへ。

ハコミセラピーは数年前から気になっていて、今回の機会にぜひ参加したい!と思って申し込んだもの。

この時に、参加者同士ペアになってワークをしたのですが、この時に私にやってきたメッセージは、

「進みなさい」

だったのでした!

金城さんに視てもらったときに、ふと、左の腰が気になっていた。
ワークでパートナーに手をあててもらうとき、その場所がツンと痛くなったので、そこに手をあててもらっていたら。

「進みなさい」

ですって!

その言葉をいただいた瞬間、パートナーの手から細胞を揺るがすようなエネルギーが全身に巡り、波のように、4〜5回ほども駆け巡りました。

呼吸が大きくなり、上半身が活発に動き、波が静まるとともに、その変化も鎮まりました。

目を開けると、まるで生まれ変わったかのような、清々しい気分でした。

「進みなさい」

私は、私に許可を出してくれました。
進む価値、進む力が自分にはある、と自分が訴えて来たのです。

他の人の言葉など不要であることが、実感されます。
それはなぜか?
私にとっては、無責任な言葉だからです。

あなたはOKですよ、と言われることは嬉しいことです。

でも、私の行動は、私にしか責任がとれません。

あなたならできる、というのは、勇気づけることが必要なときには有効ですが、本質的な深い部分では、無責任なのです。

行動するとき、成功するかどうか、失敗したり停滞しても、その先に進み成功に到達するかどうかは、自分自身のOKが最も重要です。

この体験は、私にとってとても重要で、WSでこのような体験をさせていただいてかなりラッキーだったのでした♪

フォーラムでは、多くの経験値豊かな方、知識の深い方も大勢おられました。

多くの方を話をする機会にも恵まれ、感じたこと。

今、成功し、十分な利益を得たり人脈もある方も、
今、とくにその場で「何ものである」という仕事や業務についていない方も、

「同じ不安がある」

ということ。

人には「不安」がつきもの。
その「不安」を手放し、「自分を生かす、自分の望む本質」に強く意志が向かっている方は、オープンマインドで目の力が違います。

それは、自己信頼、自信、なのでしょう。

私は名より実を好みます。
その人が誰と会い、どれだけ収入があって、誰が師匠で、どんな経歴があって、何を知っていて、何をしているのか、ということよりも、

その人の望む本質を生きていて、言動にあらわれているかどうか、後悔や不安はなく、自立的に生きているか、を大切にしています。

このことは、とても幸せで、かつ難しいことかもしれませんが、

不安があることは、逆に言えば「どんな偉い、素晴らしい人でもあたりまえ」のこと。

それはとても人間らしく、愛しいことです。

自分の中の不安と心から向き合うこと、
それは真に強く美しい行為だろうと思います。

そのために、私たちは、日々様々なことから自分自身を癒し、
周囲の人たちを大切にし、
生かされていることに感謝し、
できることを、できるだけ、
役割として生きていくのだろうと思います。

目の前にいる、たった一人のその人を、その時心から大切にし、
自分の心が望む本質を生きていく。

一歩進めて、
目の前にいるその人と、心が望む本質の交感ができれば、

それは何よりの幸福。

そのことは、誰にも否定されるものではなく、ただ肯定的に、存在を許しあうことではないかと思うのです。

イメージ_convert_20141024130701

写真は、帰宅後仕事をしていたら、サロンの窓の外にやってきていたアサギマダラです。
秋にはフジバカマやヒヨドリバナの花に吸蜜に来るそうです。
秋は台風なども多いですが、家屋敷を持たないいきものたちは、雨露や風をしのぐ場を借り、また飛び立つのでしょう。

彼らのように、人もただ許されている存在であれ。


Aromatherapy&Herbs YASMINE ヤスミン
東近江市長峰団地内
長峰幼稚園からすぐ♪

ご予約・お問い合わせはお気軽に♪
090−8232−6351
info☆m-yasmine.com(☆→@に変更の上送信)

HP:http://www.m-yasmine.com

アロマテラピートリートメント
アロマボディトリートメント
アロマリフレクソロジー
アロマヘッドセラピー
レイキヒーリング
アロマ心理リーディング
サウンドヒーリング
2014.10.23 17:52|徒然日記
リラクセーションとバランシングと調和のサロン♪
Aromatherapy&Herbs YASMINE ヤスミンのBlogへお越しいただきありがとうございます。

今日と明日は東京旅の中での学びをちょっこし、シェアしたいと思います。

いろいろなプロセスを経て、での学びではありますが・・・

「目の前にいるその人を、その時、一番大切にする」

18日、滋賀の相方みゆさん(彼女の、滋賀時代のという意味です!)主催の「第一回東京ヒーリングパラダイス」に出店いたしました。

関東初出店!
ドキドキハラハラ?
なんていうことも一切なく。

ありのまま、私のまんまで出店しました。
魔女コスプレ。みゆさんが写真撮ってくれてたので、掲載しちゃいます!(なんでか光が入ってるけど、なにが光ってるのか、なぞ?!)

10360188_635633759887459_3963932037344880490_n_convert_20141023174843.jpg

10639652_596768023768286_8835988891266298929_n_convert_20141023174903.jpg


いやー、実に多様なサロンの方やヒーラー、セラピストさんたちがわんさか!

そして沖縄から5人ものヒーラー、セラピストさんたちが!

私ときたらなんで滋賀から?てくらい不思議な存在。

自分の「在り様」が不思議なくらいそのまんまだったので、しばらく気づかなかったのですが、

「あれ、私、全然緊張してないな」と途中でふと、思いました。

周囲には、見ず知らずの方ばかり。
何人かはお友達だったり、既知の方もおられましたが、ほとんどは知らない方ばかり。

多分、何年か前の私だったら、いろいろ気にしていたかもしれません。
「私なんかがこんなところにいていいのかなー」
「私の技術が通用するのかしら!」
「どんな風に見られてるのかなぁー」

なんていう風に。

それが、まったく脳裏をかすりもしなかったので、そのことに気づいた時には、ますますゆったりとした心持ちになりました。

出店内容は「マリアライトヒーリング」。

「信頼の愛、真実の愛」のエネルギー。
東京の地に久しぶりに足を踏み入れた時、あ、違っちゃったなって思ったので、急遽「レイキを流しながらの肩ほぐし」なんてメニュー追加しちゃいました☆

さて、様々な方とお話し、楽しくふれあい、しかも当日は逢えないかなぁと思っていた東京在住の友人も一人、来場してくれました!

それが今回のテーマ「目の前にいるその人を、その時、一番大切にする」。

数年ぶりに逢う彼女は、少し変化があるように見えました。
大学時代からの友人なので、過去の私をよく知ってくれています。
その上で尚、今の仕事のHPやBlogを、たまに見てくれているとか!

すごい感激です。
過去の私を知りつつ、今の変化を受け入れてくれるというのは、やはり嬉しいものなのです。

人に受容してもらえる、ということの素晴らしさ、嬉しさ。
私も人間なので、そうしてもらえると、そうでないよりかはやはり、かなり嬉しく思います。

そして、「今、なんか必要な気がする」とのことで、マリアライトヒーリングを受けてくれました。

相手が誰であろうが、等しく「目の前にいるその人を、その時、一番大切にする」。
ただただ、エネルギーを送らせていただきました。

「何か入って来たのがわかった」
「なんかあったかくなった」
と、喜んでくれました。



「目の前にいるその人を、その時、一番大切にする」
私たちのような仕事の場合、当たり前のことかもしれませんし、過剰に求められる場面もあるかもしれません。

でもふと、今思うのは、それが常であることが、お互いに幸せになる最短の方法なのだろうなということです。

今回、久しぶりに逢いに来てくれた友人からさまざまなものを受け取りました。
行動と、言葉と、表情で。
もしかすると、友人も、私から何か受け取ってくれていたかもしれませんね(それがお互いの幸せ)。

存在を受け入れるという際に、「ある課題」が私にはあると感じています。
それが、ほんのりゆるむ感覚がありました。

「受け取る」ということは、二重にも三重にも意義深いことです。
「与える」ことよりも難しいのは、そこにあるのかもしれません。

「与える」ことはある意味容易です。そこに満足感もあるでしょう。
しかし、「受け取る」ことが難しいのには、様々な背景があると感じます。
「与える」では感じられない満足感、ゆるされ、受容され、与えられる存在であることの喜び。

「目の前にいるその人を、その時、一番大切にする」

ということは、相手も自分も同列に存在すること。
誰もいないときも、自分が鏡に映っていますものね。

そして、この日の学びは、今後さらに深い学びにつながる予感があります。
ひきつづき、心の旅路を歩みます☆


Aromatherapy&Herbs YASMINE ヤスミン
東近江市長峰団地内
長峰幼稚園からすぐ♪

ご予約・お問い合わせはお気軽に♪
090−8232−6351
info☆m-yasmine.com(☆→@に変更の上送信)

HP:http://www.m-yasmine.com

アロマテラピートリートメント
アロマボディトリートメント
アロマリフレクソロジー
アロマヘッドセラピー
レイキヒーリング
アロマ心理リーディング
サウンドヒーリング
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

プロフィール

yasmine misa

Author:yasmine misa
滋賀県東近江市長峰団地でハーブガーデンとサロンをしています。アロマテラピーとレイキヒーリングを中心に、心と身体と感情と精神をみつめてお客様のすばらしさを見つけます。
ブログでは日々の暮らしの中でのナチュラルセラピーや各種お知らせ、たわごとなどを徒然に綴ります。
AEAJ認定アロマテラピーインストラクター
AEAJ認定アロマテラピーアドバイザー
アロマボディトリートメント、アロマリフレクソロジーディプロマ取得
リコネクティブ・ヒーリング・ファンデーショナル・プラクティショナー(RHFP)
JGS認定ハーブコーディネーター
JGS認定ガーデンコーディネーター
YASMINE HP
連絡先
TEL:090-8232-6351
MAIL:info☆m-yasmine.com
送信時は☆を@に変更してください
あるいは、下記メールフォームよりお問い合わせください
広告宣伝等およびサロン資材にまつわる営業は厳にお断りします

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

facebookページ

Aromatherapy&herbs Yasmine ヤスミン

Facebookページも宣伝

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。